Har4dnyugwpjsctnvbai

趣味・アウトドア

CATEGORY | カテゴリー

草木染グッズ・体験おすすめ店【2018都内】綺麗な伝統工芸品で和を堪能しよう!

2018.08.26

綺麗な和のグッズ、伝統工芸品草木染めが体験できる都内でおすすめな店をまとめました。草木染のグッズは、植物で染められた自然な色合いの染物で、同じ染まり方は二度とできないと言われる一品物を作れる染物です。今回は、草木染めを体験できる都内おすすめの店をご紹介します。

目次

  1. 綺麗な和のグッズの伝統工芸品草木染めの体験ができる都内でおすすめの店2018
  2. 2018都内│綺麗な和のグッズ伝統工芸品草木染め体験おすすめの店①MAITO 2k540店
  3. 2018都内│綺麗な和のグッズ伝統工芸品草木染め体験おすすめの店②染の里・二葉苑
  4. 2018都内│綺麗な和のグッズ伝統工芸品草木染め体験おすすめの店③テマリシャス
  5. 2018都内│綺麗な和のグッズ伝統工芸品草木染め体験おすすめの店④うつろう
  6. 2018都内│綺麗な和のグッズ伝統工芸品草木染め体験おすすめの店⑤リブラ
  7. 2018都内│綺麗な和のグッズ伝統工芸品草木染め体験おすすめの店⑥植物生活
  8. 2018都内│綺麗な和のグッズ伝統工芸品草木染め体験おすすめの店⑦SEIWA
  9. 2018都内│綺麗な和のグッズ伝統工芸品草木染め体験おすすめの店⑧アトリエ・しむら
  10. まとめ
Cover evsu7bfehgvmgy2zh6cyufwrc59nlvd8
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/peatix-files/event/345616/cover-evSU7bfeHGvMGY2ZH6cYuFwRc59NLvd8.jpeg

「草木染め」という呼び名は、作家の山崎斌さんが、1930年12月に銀座・資生堂ギャラリーで行った草木染信濃地織復興展覧会が始まりとされています。植物の葉や茎、根や実などをの煮出し汁に繊維を入れて、20分ほど煮た繊維を金属イオンと結合させて発色をさせる染色法の染物です。この作業を何度も繰り返し、色の濃さや美しさを出して染上げて行きます。

Dsc09360
引用: https://i0.wp.com/keiki-porori.com/wp-content/uploads/2016/02/DSC09360.jpg?fit=600%2C401

この植物から自然な色合いで染め上げる草木染めは人気があり、全国で草木染め体験ができるワークショップが数多くあります。今回は、東京都内限定で、草木染め体験ができるお店をご紹介して行きます。一度染めたら、二度と同じ染め色にはならないと言われる草木染めで、一品物の自分だけのオリジナルグッズを作ってみませんか?

関連記事

Shopinfo1
引用: http://maitokomuro.com/hp/wp-content/themes/maito/images/shopinfo1.jpg
Shopinfo 2k5401
引用: http://maitokomuro.com/hp/wp-content/themes/maito/images/shopinfo_2k5401.jpg
モノつくりの街「2k540 AKI-OKA ARTISAN」内にあるMAITOの直営店。ニットやバック、靴下を中心とした、ほぼ全てのMAITO商品をご覧いただけます。年に4回イベントスペースにて草木染めのワークショップも開催します。

MAITOは、東京都内で草木染めの店をかまえる、人気のショップです。上野のショップでは、毎月本格的な草木染めのワークショップを開催します。ショップと草木染めの工房が隣接していますので、草木染めを体験したあとは、ショップで買い物もできます。やさしい風合いの草木染めグッズがたくさん置いてある、静かで癒しのある雰囲気の良いショップになっています。わかりやすく草木染めを体験したい方におすすめのワークショップです。

Lw6qpuqwr8hj39raurym
1/5