Op47urv8vxt3gkastdg4

家具

CATEGORY | 家具

クッションの正しい洗い方・乾かし方って?家でできる方法まとめ

2018.02.28

みなさんクッションを洗っていますか?洗い方がわからなくて、クッションは洗っていないという方は意外と多いのではないでしょうか。クッションには日頃の汗や汚れが染み付いて、ダニやホコリがたくさん潜んでいる可能性が高いです。今回はそんなクッションの正しい洗い方・乾かし方をご紹介します。

目次

  1. クッションって汚れるの?
  2. クッションの種類① ビーズクッション
  3. クッションの種類② ポリエステル綿クッション
  4. クッションの種類③ フェザークッション
  5. クッションの種類④ ダウンクッション
  6. クッションの洗い方・乾かし方① 手洗い or 洗濯機
  7. クッションの洗い方・乾かし方② すすぎ
  8. クッションの洗い方・乾かし方③ 脱水
  9. クッションの洗い方・乾かし方④ 乾燥
  10. クッションを汚さないためには?
  11. まとめ:クッションを洗濯して気持ちのいいリビングに
Ptqdt27ko1jikrfjfqj3

みなさんクッションを洗っていますか?洗い方がわからなくて、クッション自体は洗っていないという方は意外と多いのではないでしょうか。クッションには、日頃の汗や汚れが染み付いて、ダニやホコリがたくさん潜んでいる可能性が高いです。

Y5ssy6xdv3ildwcmebpv

リビングは、人が一番集まる場所です。クッションは基本的にソファーに置いていると思いますが、人のフケや食べカスなどが、気をつけていてもどうしても付着してしまいます。そうすると、クッションにダニが繁殖しやすくなってしまいます。

埃やダニがクッションにたくさん潜んでいると、アレルギー反応を起こしてしまう可能性もあります。何より、リラックスできるはずのソファーが清潔ではないことが気になりますよね。クッションにも中身が違い、いくつかの種類がありますが、洗い方や乾かし方などもご紹介していきます。

Q0tptoebcqa5edj9jllz

意外と、クッションの中身ってこだわっていない人も多いのかもしれません。まずはどういったものがあるのかまず紹介していきます。

510965 3img
引用: https://image.rakuten.co.jp/oyasumi/cabinet/80/510965-3img.jpg

ビーズクッションはその名の通り、ビーズで作られているクッションです。ビーズなので劣化がしにくく、またビーズの種類によっても感触は変わりますが、サラサラ柔らかい感触で気持ち良いです。ビーズの大きさも、小さいものから大き目のものまであります。なるべく小さいビーズでできているビーズクッションを選ぶと、体にすごくフィットします。また、中身を交換できるビーズクッションもあります。

ビーズクッション アースカラーフロアクッション ブラウン PFC-6312AW
価格 ¥ 3,073
51fiv2 afll
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51fIV2-AFLL.jpg
日本製 補充用ビーズ(直径約0.5-0.7mm)ビーズクッション用 500g PS-500
価格 ¥ 1,404

ポリエステル綿はクッションのなかで一番ポピュラーな素材です。他のクッションの素材より軽く、価格も比較的安価に購入することができます。しかし、一度潰れてしまうと戻すのは難しいです。手洗いや洗濯可の表示があれば、洗濯できます。

Ccv cr0518main04 01
引用: https://image.rakuten.co.jp/cortina/cabinet/ccv/ccv-cr0518main04-01.jpg
HOUSE OF JAPAN 日本製 ポリエステル ヌードクッション(クッション中身) 国産 洗える 中綿 中材 背当て 角型 35cm×35cmカバー用
価格 ¥ 2,010

フェザークッションとは、羽根軸がある羽根でできたクッションのことを言います。型崩れしづらく、復元力があります。保湿性、耐久性に優れていて、長く使えるのが特徴です。

Img10364884346
引用: https://www.rakuten.co.jp/kilims/img10364884346.jpeg
クッション ヌードクッション 中身 羽毛 羽 羽根 スモールフェザー 100% ふかふか インテリア 正方形 約 45 x 45 cm
価格 ¥ 980

ダウンとは羽毛のことを言います。クッションの中では、一番高価な場合が多いでしょう。羽毛はとてもやわらかく、ふわふわしていて軽いです。復元力もあり、長く使用できるのでおすすめです。

Marimekko cushioncover puketti b 3 1309 1
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/kurashicom-images/colorme/PA01034/348/etc/marimekko_cushioncover_puketti_b_3_1309_1.jpg
日本製フェザーヌードクッション 50×50cm ホワイトダックフェザー1000g入
価格 ¥ 3,731

まずはクッションの洗濯表示を見て確認しましょう。洗濯できないものであれば、クリーニングにだすか、買い替えになってしまいます。手洗いや洗濯できるマークがあれば、自宅で洗濯することができます。ビーズクッションの中身は水を吸収しづらいものが多いです。しかし、洗濯機に入れたところで、中身がビーズなので、水に浮いてしまう可能性が高いのです。ですから、手洗いで洗うことをおすすめします。

1 / 3