Ak11dc6n98oinqntbeia

ネイル

CATEGORY | ネイル

UVレジンライトのおすすめ10選!100均でも代用できる?コンパクトで安い!

2018.08.19

みなさん、UVレジンライトについてご存知ですか?UVレジンライトは、ネイルにもおすすめなんです!今回は、おすすめのUVレジンライト100均の代用アイテムなどを紹介します!ユザワヤの安いコンパクトなものがありますよ。100均の代用品も覚えておきましょう!

目次

  1. ネイルは使える?コンパクトUVレジンライトについて知りたい!100均の代用や、ユザワヤのやAmazonの安いおすすめとは?
  2. ネイルは使える?コンパクトUVレジンライトについて知りたい!100均の代用や、ユザワヤのやAmazonの安いおすすめ<選び方①>
  3. ネイルは使える?コンパクトUVレジンライトについて知りたい!100均の代用や、ユザワヤのやAmazonの安いおすすめ<選び方②>
  4. ネイルは使える?コンパクトUVレジンライトについて知りたい!100均の代用や、ユザワヤのやAmazonの安いおすすめ<選び方③>
  5. ネイルは使える?コンパクトUVレジンライトについて知りたい!100均の代用や、ユザワヤのやAmazonの安いおすすめ<おすすめ①>
  6. ネイルは使える?コンパクトUVレジンライトについて知りたい!100均の代用や、ユザワヤのやAmazonの安いおすすめ<おすすめ②>
  7. ネイルは使える?コンパクトUVレジンライトについて知りたい!100均の代用や、ユザワヤのやAmazonの安いおすすめ<おすすめ③>
  8. ネイルは使える?コンパクトUVレジンライトについて知りたい!100均の代用や、ユザワヤのやAmazonの安いおすすめ<おすすめ④>
  9. ネイルは使える?コンパクトUVレジンライトについて知りたい!100均の代用や、ユザワヤのやAmazonの安いおすすめ<代用品>
  10. まとめ
20130326 12
引用: http://www.hetaturi.com/archives/image2013/20130326_12.jpg

クラフトが大好きだというみなさん!みなさんは、UVレジンライトを持っていますか?UVレジンライトは、クラフトをする時に便利なアイテムですよね。とは言え、実際にUVレジンライトを買おうと思うと、すべてが一緒に見えてどれを選べば良いのか分からない・・・なんて事もあると思います。せっかく買ったUVレジンライトも、あまり良くない!なんて事になってしまう前に正しい選び方について把握しておく事が大切なんですよ!

Osharekizoku led uv w 1
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/j/osharekizoku_led-uv-w_1

今回は、UVレジンライトの選び方やおすすめのUVレジンライトを紹介していきます!クラフトだけではなく、ネイルなどにも使えるUVレジンライトもあるのでぜひ参考にしてみてくださいね。また、最後には100均の代用についても紹介していきます。

関連記事

サイズで選ぶ

Partsclub uvlight
引用: https://craftwriter-blog.com/wp-content/uploads/2017/11/partsclub-uvlight.jpg

まず初めに見ていきたい選び方が、サイズです。使う用途によって、UVレジンライトの見極めていく事が大切ですよ!大きめの作品を作るという人は、サイズも大きめのものを買う方が良いかもしれません。小さめのアクセサリーなどを作るという人は、サイズも小さめのもので大丈夫ですよね!どのような作品を作っているのか、これからどのようなものを作ろうと思っているのかしっかり決めてから買ってみるとぴったりなものが買えるかもしれません。

61ycuasug4l. sl1000
引用: https://iyashimoment.com/wp-content/uploads/2018/01/61yCuASUg4L._SL1000_.jpg

実際に口コミなどをチェックして、どのくらいのサイズなのか確認しておくと安心ですよ!しっかりと自分に合ったサイズを探してみてくださいね。

ライトの明るさで選ぶ

Yuzawaya 364 40 074
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/yuzawaya_364-40-074

次におすすめしたい選び方が、ライトの明るさです!UVレジンライトには主に二つの明るさがあります。9Wか36Wです!作った作品を少しでも早く硬化させたいという人は、36Wのものを選ぶと良いかもしれません。もし小さめのちょこっとした作品を作るという人は9Wでも十分かもしれません。ワット数が高ければ高いほど、ライトを交換する時に費用も高くなるので注意が必要です!

1 / 4