Xinpepgxyv3cznn0t08q

100均

CATEGORY | 100均

レジン初心者におすすめの道具・材料まとめ!100均グッズが優秀!【2018】

2018.08.19

キラキラ素敵なアクセサリーを作りたい!好きなデザインやシリコン型でオリジナルアクセサリーを作りたい!と思っている方、レジン初心者の方、100均の道具と材料で簡単に始められます。初心者におすすめの100均で揃う材料や道具をご紹介します。簡単なレジンの作り方も!

目次

  1. 100均が優秀!レジン初心者におすすめの道具&材料
  2. 【100均が優秀!レジン初心者におすすめの道具&材料】レジンとは?
  3. 【100均が優秀!レジン初心者におすすめの道具&材料】1.レジン液
  4. 【100均が優秀!レジン初心者におすすめの道具&材料】2.UVライト
  5. 【100均が優秀!レジン初心者におすすめの道具&材料】3.パーツ
  6. 【100均が優秀!レジン初心者におすすめの道具&材料】4.シリコン
  7. 【100均が優秀!レジン初心者におすすめの道具&材料】100均のレジンキット
  8. 【100均が優秀!レジン初心者におすすめの道具&材料】気をつけること
  9. 【100均が優秀!レジン初心者におすすめの道具&材料】裏技&コツ
  10. まとめ

DIY好きの方にとって、レジンで作るアクセサリーなどは自分で自由に好きな型などを作れるので、ぜひマスターしたいですよね。でも、レジンを始めるとなると、いろいろと材料が必要なのではないか?と思ってしまいます。そこで、初心者さんがまず最初に揃えなければいけない道具や材料をご紹介します。また、作り方の裏技やコツもご紹介します。特に最近では100均でいろんな材料が揃ってしまうので、初心者さんはまず100均の材料や道具で始めると始めやすいと思います。

関連記事

レジンとは、よく聞くけれど、どんなものなのか?と思っている方もいるかもしれません。レジンとは、resin=樹脂のことで、粘度のある液体のことで、時間がたつと固まることから、アクセサリーなどによく使われる素材です。透明のものに着色したり、粘度のある液体の中にチャームや小さなパーツなどを入れて固めることもできます。ラメやホログラムなどを入れてキラキラしたゴージャスなアクセサリーの作り方などもあります。

%ef%bc%b5%ef%bc%b6%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%9712 r
引用: https://assault-lifelog.com/wp-content/uploads/2015/06/%EF%BC%B5%EF%BC%B6%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%9712_R.jpg

レジンを始めるうえで何と言っても必要なのがレジン液ですね。レジン液には大きくわけて2種類あります。2液を混合して使うエポキシレジンと、UVライトを当てて固めるUVレジンです。

エポキシレジン

エポキシレジンは、2液を混合させて時間がたつと固まるタイプで、本格的なレジンとも言えます。2液性レジンとも言われます。立体的な型やいろんな素材を入りたれして作品を作りたい時にはエポキシレジンがおすすめです。固まるまでに1日から3日ほどかかります。気温が高いと早く固まり、気温が低いと固まるのに時間がかかります。大きな型を固める時には早く固まり、小さいものや薄いもの、細長いものなどを固める時には化学反応がおきにくいので固まるのに時間がかかります。

UVレジン

Local 5a01125fdfac11510019679232992
引用: https://weboo.link/images/articleimage/local_5a01125fdfac11510019679232992.jpg

UVレジンは、エポキシレジンのように液を混ぜる必要はなく、一種類で使えます。固まる方法は、紫外線=UVを照射します。専用のUVライト(紫外線照射器)を使用して5分ほどで固まります。太陽の光でも固まりますが、確実に固まる保証がないので、UVライトを使う方がよいです。

1 / 3