Ddjpklqhwbdoaw7veklq

健康

CATEGORY | 健康

ノルディックウォーキングおすすめ服装・ポール総特集!秋におすすめイベントも!

2018.08.18

ノルディックウォーキングがブームになっています。服装にもこだわると、歩くのがさらに楽しくなります。そこで秋におすすめの服装やポール、おすすめイベント、歩き方や初心者にもおすすめのコースをご紹介します。誰でも簡単に取り組めるノルディックウォーキング。

目次

  1. はじめに~ノルディックウォーキング初心者におすすめの服装やポール!秋のイベントも!◆ノルディックウォーキングとは?
  2. ノルディックウォーキング初心者におすすめの服装やポール!秋のイベントも!❶服装
  3. ノルディックウォーキング初心者におすすめの服装やポール!秋のイベントも! ①ベース
  4. ノルディックウォーキング初心者におすすめの服装やポール!秋のイベントも! ②アウター
  5. ノルディックウォーキング初心者におすすめの服装やポール!秋のイベントも! ③ボトムス
  6. ノルディックウォーキング初心者におすすめの服装やポール!秋のイベントも! ④靴&靴下
  7. ルディックウォーキング初心者におすすめの服装やポール!秋のイベントも!  ⑤そのほか小物
  8. ノルディックウォーキング初心者におすすめの服装やポール!秋のイベントも!❷ポール
  9. ノルディックウォーキング初心者におすすめの服装やポール!秋のイベントも!❸歩き方
  10. ノルディックウォーキング初心者におすすめの服装やポール!秋のイベントも!❹イベント
  11. まとめ~ノルディックウォーキング初心者におすすめの服装やポール!秋のイベントも!

ノルディックウォーキングは、フィンランドが発祥とされています。元々はクロスカントリースキーの選手たちが、夏の間の体力維持と強化トレーニングを目的に行なっていた「スキーウォーク」のことを言います。ポールを使った簡単な歩行運動として紹介され、瞬く間に世界中に広がりました。

現在、日本では非特定営利法人の日本ノルディックウォーキング協会が設立され、インストラクター制度やイベントなどが開催されています。

関連記事

服装は、靴以外は登山ウェアとほぼ似ています。トップスは、長そでのアンダ―ウェアに半袖シャツ、そしてアウターとしてジャケットやフリース、ダウンなどです。ボトムスは、疲労軽減効果のあるタイツの上に、半ズボンやスカートなどを合わせるとおしゃれですし、動きやすいでしょう。そして帽子、ネックウォーマーもあるとベストです。

それでは、おすすめの服装についてご紹介していきます。

Qgtf5nbvlmznq001oc3u
引用: https://item.rakuten.co.jp/ftapparel/10000002/
Plvl1tadsuazvf1jln6e
引用: https://item.rakuten.co.jp/ftapparel/10000002/

トップスの一番下に着るウェアーは、まず、長そでという点と、透湿性、速乾性がある点が大切です。長そでであれば、虫さされや日焼けの心配が軽減されます。また汗をかきますので、すぐに渇く素材のものがおすすめです。

Kzgj8ddg7wxa1rto4yy4
引用: https://item.rakuten.co.jp/rabie89/t03507000w830/

ベースのシャツの上に、Tシャツなどの半袖を重ね着します。重ね着することで、暑ければ脱ぐことが出来ますし、また空気の層ができるので、寒いときには暖かい空気を保ってくれます。半袖のシャツもベースのシャツと同じように、透湿性と速乾性のあるものを選びましょう。最近は、スポーツブランドのアウトレット商品やユニクロ、スーパーの洋服コーナーでも高品質のものが販売されています。

Koacppuqiqfnuxqiltpr
引用: https://item.rakuten.co.jp/kasukawa/ho-sw63854-18ss/
C744kwzbng0mri6koyan
引用: https://item.rakuten.co.jp/kasukawa/ho-sw63854-18ss/

アウターは、ベースのウェアの上に着る、ジャケットやフリース、ダウンなどです。ちょっと肌寒いときには薄手のジャケットを、秋が深まってくるとフリースやダウンがあると良いでしょう。暑ければリュックに入れたり腰に巻いたりすれば良いので、一枚はあると便利です。やはり透湿性や速乾性のあるものがおすすめです。

1 / 3