Rw2z6jw6e0gyv632bcc7

コーディネート

CATEGORY | カテゴリー

レギンスコーデ【2018夏】メンズ・レディース向け!海外の着こなしをお手本に!

2018.08.06

メンズもレディースも2018年夏はレギンスコーデでばっちり決めよう!20代〜40代など年齢によって着こなしも変わってきます。また、海外流のレギンスコーデは?日本流のおしゃれな着こなしって?などなど、2018年夏に活躍できるレギンスコーデをご紹介します。ワンピース活用も!

目次

  1. メンズもレディースも2018夏のレギンスコーデがおしゃれ!
  2. 【2018夏レギンスコーデ】レディース着こなし-1.ゆるワンピースで楽チンコーデ
  3. 【2018夏レギンスコーデ】レディース着こなし-2.Tシャツと合わせる
  4. 【2018夏レギンスコーデ】レディース着こなし-3.アクティブな雰囲気に
  5. 【2018夏レギンスコーデ】レディース着こなし-4.思いっきり海外流!
  6. 【2018夏レギンスコーデ】レディース着こなし-5.ショートトップと合わせる
  7. 【2018夏レギンスコーデ】メンズ着こなし-1.アクティブ感いっぱい
  8. 【2018夏レギンスコーデ】メンズ着こなし-2.柄物レギンスでコーデ
  9. 【2018夏レギンスコーデ】メンズ着こなし-3.統一感を出す
  10. 【2018夏レギンスコーデ】メンズ&レディース着こなし-DIYでダメージレギンスに
  11. まとめ
20180727001001257 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/pm9x75/20180727001001257/20180727001001257_500.jpg

夏でもレギンスを有効活用しておしゃれなコーデをしている人は素敵ですよね。レギンスは20代でも40代でも自由に着こなせるのがポイントです。20代ならばアクティブに!40代ならば上品におしゃれに!2018年の夏は猛暑続きで暑い日本ですが、その分冷房との温度差が激しいからこそレギンスコーデは活躍します!夏でも暑苦しくならないレギンスコーデをおしゃれに着こなしましょう!

F4dee9d4cec54abd577a611b6f76334a
引用: https://i.pinimg.com/564x/f4/de/e9/f4dee9d4cec54abd577a611b6f76334a.jpg

日本でのレギンスのコーデは、体型を隠す着こなしが主流のような感がありますが、海外では体型をわざわざ見せるコーデをよくみかけます。また、海外ではレギンスはエクササイズのスポーツウエアとして活用していますが、日本では日常に取り入れていますよね。その点、日本の着こなしは実用的でおしゃれになっています。日本と海外では文化も違うので、自己主張の仕方が違いますよね。今回は、日本流と海外流のレギンスの着こなしなどをミックスしてご紹介します。

1878d617c8321e704ab13257d975f987
引用: https://i.pinimg.com/564x/18/78/d6/1878d617c8321e704ab13257d975f987.jpg

関連記事

20180625074251789 500 e1529919626413
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/xzmedia-content/wp-content/uploads/2018/06/25184005/20180625074251789_500-e1529919626413.jpg

こちらのコーデは、とってもおしゃれで大人っぽい雰囲気になりながら、ゆるワンピースというアイテムを使うことで、楽チンコーデになっています。このコーデは20代でも40代でも人気の鉄板コーデ!抑えめカラーのベージュと黒を上手に使って、おしゃれカツカジュアルな雰囲気が素敵です。ゆるワンピースは風などがふわっと入るのでレギンスコーデでも涼しく着られるのがいいですよね。靴は、2018年流行の厚底サンダルが今年流を出しています。

20180804153852795 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/zf1me6/20180804153852795/20180804153852795_500.jpg

華奢感のあるストラップのゆるワンピとのレギンスコーデです。全体的に同系色で統一感があり、肌に近いベージュなので透明感もあります。レギンスは、ワンピースと同じ色を選ぶことで、足元で分断されることがなく、全体的に揃っている感じがでますね。ゆるゆるのフリップフラップが夏らしくていいです。

1/6

続きを読む