Qqq4ozwhc3xl4qqcz4gk

レシピ

CATEGORY | カテゴリー

自家製ベーコンの作り方レシピと美味しい食べ方!簡単・無添加で安心なアレンジ!

2018.08.03

ベーコンは美味しいけれど無添加ならばいいのにと思っている方、自家製で安心して食べられる無添加の美味しいベーコンの作り方レシピをご紹介します。また、自家製ベーコンの美味しい食べ方や簡単にできる作り方、アレンジレシピなどもご紹介します。

目次

  1. 美味しい自家製ベーコンの作り方レシピをご紹介!
  2. 美味しい自家製ベーコンの作り方-本格的なレシピ-1.材料
  3. 美味しい自家製ベーコンの作り方-本格的なレシピ-2.下ごしらえ
  4. 美味しい自家製ベーコンの作り方-本格的なレシピ-3.寝かす
  5. 美味しい自家製ベーコンの作り方-本格的なレシピ-4.塩抜き&乾燥
  6. 美味しい自家製ベーコンの作り方-本格的なレシピ-5.燻製
  7. 自家製ベーコン作り方レシピに必要な燻製機-1.コールマン スモーカー ステンレススモーカー2 2000026791
  8. 自家製ベーコン作り方レシピに必要な燻製機-2.長谷園 燻製器 いぶしぎん 小 CT-43
  9. 自家製ベーコン作り方レシピに必要な木-1.尾上製作所(ONOE) スモークチップ サクラ 500g ON-1323
  10. 自家製ベーコン作り方レシピに必要な木-2.ソト(SOTO) スモークウッド りんご ST-1552
  11. 美味しい自家製ベーコンの作り方-簡単アレンジレシピ-1.蒸し器を使って燻製
  12. 美味しい自家製ベーコンの作り方-簡単アレンジレシピ-2.ダッチオーブンを使って燻製
  13. 美味しい自家製ベーコンの作り方-簡単アレンジレシピ-3.フライパンを使って燻製
  14. 美味しい自家製ベーコンの食べ方-1,焼肉風!大人の厚切りベーコン丼
  15. 美味しい自家製ベーコンの食べ方-2.厚切りベーコン乗せパスタ
  16. まとめ
Bacon 14
引用: https://ilovemeat.com/wp-content/uploads/2014/06/bacon-14.jpg

香ばしいベーコンは、そのまま食べても美味しいですし、お料理にアレンジしても美味しいですよね。でも、お店で売っているものは添加物が入っているものが多く、できれば無添加で安心して食べられるものを選びたいです。とは言ってもなかなか無添加のベーコンは高いですしみつからないですよね。そこで、自分で作ってしまいましょう。簡単な作り方レシピをご紹介します。

0001695 whole pork belly fresh portion 15 lbs 560
引用: https://az808821.vo.msecnd.net/content/images/thumbs/0001695_whole-pork-belly-fresh-portion-15-lbs_560.jpeg

ベーコンは豚肉でできているので、まず豚肉を用意します。豚肉は豚バラ肉をベーコンに適しています。豚ばら肉の量は作りたいベーコンの分量でいいですが、2キロほど用意するとよいと思います。あとは塩を豚肉の2% ほど必要です。ほかに胡椒味やメープル味にしたい場合はそれも用意します。燻製をする時のチップと燻製機が必要になります。

Homemade bacon preparation1
引用: https://paleoleap.com/pictures/2/homemade-bacon-preparation1.jpg

ベーコンを作る際の下ごしらえとして、豚ばら肉に塩をまぶすのですが、その前に塩がなじむようにフォークで肉に穴をあけておきます。そのあとに塩を肉に擦り込んで行きますが、塩の量は肉の2%ほどがよいです。1kgならば20gです。胡椒やハーブなどを付け加えたい時はこの時に一緒に擦り込みましょう。豚肉に擦り込むのは塩やハーブなどなので、もちろん無添加で安心です。

5 bacon inline 300
引用: https://search.chow.com/thumbnail/800/0/www.chowstatic.com/assets/2011/10/5_bacon_inline_300.jpg

塩を擦り込んだ豚ばら肉をサランラップなどで巻いて、ジップロック袋に入れて冷蔵庫に入れます。冷蔵庫で1週間母と寝かせます。一日に一回くらい表裏をひっくり返すとよいです。

051117074 01 how to make bacon xlg
引用: https://s3.amazonaws.com/finecooking.s3.tauntonclud.com/app/uploads/2017/04/19001051/051117074-01-how-to-make-bacon_xlg.jpg

冷蔵庫で一週間寝かせたら取り出します。ジップロックの中には血の混ざった水が出ていると思います。表面を流水で洗います。塩分控えめが良い方は、豚肉を半日ほど水に浸けて塩抜きをしてください。そのあと、ペーパータオルで水分を拭き取ります。そして再び冷蔵庫に入れて一晩寝かせ乾燥させます。

A61b4a29af6ae38aec366a3a05b67c71
引用: https://i.pinimg.com/564x/a6/1b/4a/a61b4a29af6ae38aec366a3a05b67c71.jpg

前日に冷蔵庫に入れておいた豚ばら肉を取り出し、いよいよ燻製します。燻製機を用意します。燻製するためには香りのよい木が必要です。自分の好みの香りの木を使うとよいです。燻製用の木は、粉々のチップ状のものから棒状のものまであるので、燻製機に合うものを選びましょう。

1 / 4