Yvggwlion6mxcswbyzg1

ブランド

CATEGORY | カテゴリー

ボディスクラブの正しい使い方知ってる?顔・体の部位別に解説!

2018.02.28

日頃スクラブケアはされていますか?顔も体も、乾燥やざらつきで肌触りが悪くなったりしますよね。しかしフェイススクラブやボディスクラブの正しい使い方をよく知らない方も多いのではないでしょうか。今回はボディスクラブの正しい使い方についてご紹介していきたいと思います。

目次

  1. ボディスクラブ・フェイススクラブって?
  2. ボディスクラブの使い方
  3. フェイススクラブの使い方
  4. 使い方を守りましょう
  5. スクラブ後にはしっかりケアを
  6. スクラブの種類
  7. おすすめブランド①SABON(サボン) ボディスクラブ
  8. おすすめブランド②THE BODY SHOP
  9. おすすめブランド③ハウスオブローゼ
  10. まとめ:正しい使い方ですべすべの肌に
Img 6842
引用: https://okuru-mall.com/images/detailed/11/IMG_6842.jpg

スクラブとは、顔や体の肌の古い角質や汚れを除去し、肌のターンオーバーを促してくれるケア用品です。今、さまざまなスクラブが発売されていますが、スクラブには細かい粒子が含まれており、肌の上で優しく撫でて肌を滑らかにする効果があります。

Ylunlwcncl1y49xe8ggq

肌は、年齢とともにターンオーバーが正常に出来なくなってきます。正常な28日周期でターンオーバーが出来なくなり、肌のターンオーバーが遅れてしまうと、古い角質が表面で停滞してしまい、ざらつきになります。そのため、ボディスクラブで古い角質を除去することで、肌が柔らかくなり、ツルツルになります。

しかし、ボディケアをしようとしても、使い方が間違ってしまえば、肌に負担がかかり逆効果になってしまいます。正しい使い方で、ボディスクラブを有効に活用しましょう。

Occ cd22e5395da74eddb42a51e633927a69
引用: https://jp.loccitane.com/img/lib/_2013_StaticContent/OCC_cd22e5395da74eddb42a51e633927a69.jpg

まずはボディスクラブを使用する前に、ボディをしっかり洗浄しましょう。ゴシゴシ洗浄せずに、優しく泡で洗浄してください。汚れや油が付着している状態だと、ボディスクラブの効果が薄れてしまいます。また、傷や炎症、ニキビなどの部分は避けてケアしましょう。

Ezvnyyhtp6p7e2pb7cvv

肌は濡れた状態で

よく、乾いた状態からスクラブを塗布する方がいらっしゃいますが、ボディスクラブは濡れた肌に塗布してください。乾いた状態だと、肌に負担がかかってしまうので気をつけてください。スクラブを塗布して水分と馴染むと、滑りが良くなってきます。

ボディスクラブでマッサージ

肌の上で水分とスクラブをなじませていくと、なめらかに滑りが良くなってきます。そうしたら、手のひらで優しくくるくるとマッサージしてください。決して力を入れずに、手を滑らせてスクラブをなじませるような感覚でマッサージしてください。

肌の角質などは、あまり溜まっていないところと、多く溜まっているところがあります。例えばかかとやヒザ、ヒジなどは角質がたまり肌が硬くなりやすいので、重点的にマッサージしてあげると良いでしょう。気になるからといって、やりすぎはよくないので気をつけてください。

Jqy7twtpwfteuvxlwz99

流しましょう

X067cc399e7yhgyazotx

では、ボディスクラブを流していきましょう。少なからず、摩擦を加えたあとなので、熱すぎるお湯だと、かゆみや赤みの原因になります。ぬるま湯で流していきましょう。この時も、ゴシゴシこすらず、優しく流してください。オイルが配合されていることが多いですので、肌にオイルの有効成分が残り、保湿効果もあります。

1/5