Nlpozbhqlbmwi5rvgvoc

インテリア・生活雑貨

CATEGORY | インテリア・生活雑貨

インテリアに絵がおすすめ!おしゃれな飾り方例10選!アートな空間に

2018.07.31

インテリアをおしゃれな空間にするには絵がおすすめです。壁掛けで好きな絵やおしゃれな絵を壁に飾るとシンプルでモダンな雰囲気も作れます。でも飾り方がわからない・・・と言う方にポスターなどを使ってインテリアにアートな空間をプラスする飾り方をご紹介します。

  1. インテリアにおしゃれな絵を飾ろう!
  2. 賃貸の場合どうやって絵を飾る?
  3. インテリアに合う絵のおしゃれな飾り方-1.気に入ったアートをさりげなくフロアに置く
  4. インテリアに合う絵のおしゃれな飾り方-2.色で統一感を出す
  5. インテリアに合う絵のおしゃれな飾り方-3.テーマを決めて飾る
  6. インテリアに合う絵のおしゃれな飾り方-4.好きなものだけをより集める
  7. インテリアに合う絵のおしゃれな飾り方-5.北欧風な空間を作る
  8. インテリアに合う絵のおしゃれな飾り方-6.同じサイズをソファの後ろに!
  9. インテリアに合う絵のおしゃれな飾り方-7.サイズ違いを並べる
  10. インテリアに合う絵のおしゃれな飾り方-8.バスルームやキッチンをおしゃれに
  11. インテリアに合う絵のおしゃれな飾り方-9.お気に入りの大きな一枚アート
  12. インテリアに合う絵のおしゃれな飾り方-10.小さなお気に入りをいっぱい!
  13. まとめ
日本の家ではインテリアにアートを活用している家は少ないように思います。それは賃貸であったりする場合、壁に穴をあけられないと言う理由もあるのかもしれません。賃貸でも安心してアートを壁掛けにできる方法や、インテリアにアートを活用できるおしゃれな飾り方などをご紹介します。
賃貸の家やマンションだと、壁に穴をあけたくなくて絵を飾れないと言う方もいると思います。でも、便利な粘着剤を使えば壁に穴をあけることなく好きなアートやポスターを飾ることができます。
コクヨ ひっつき虫 はってはがせる 粘着剤 タ-380N
価格 ¥ 100
「コクヨ ひっつき虫 はってはがせる 粘着剤」を使えば、壁に穴を開けることなく、壁掛けのようにポスターなどを貼ることができます。何度でも繰り返し使えるのもよいですよね。使い方は簡単。箱から必要な分量だけ取り出して形を整えて貼りたいポスターなどと壁の間に置き強く押し付ければ完了です。
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/bbzckcxzfvuo4vwleinxua7leu_nemrhxhd7r
アートとは、自分の感性で気に入ったものを飾るのが一番よいです。どんなに有名な絵でも自分が好きでないとなんの役にも立ちません。自分が好きだなと思う絵を好きなように飾るのが一番です。たとえば、さりげなくフロアにおいてみるのも素敵な飾り方ですよね。アートでもポスターでもまずは好きなものを選んでみてください。
引用: https://www.caprintcollective.com/data/brooklynprint/product/20151204_c2e59f.jpg
こんなポスターを額に入れてさりげなくフロアに置くだけで、常夏の太陽が感じられますね。フロアに置くだけならばシーズンに応じてアートを変えられるので、季節感を出せる簡単でおすすめの飾り方です。
フロアに置く飾り方でも、壁掛け用のフレームなどを上手に利用するとおしゃれな雰囲気になります。ハンドメイドで作られたフレームは、木の板にレースを貼り付けて、その上に絵を置けるにしているようです。こんな壁掛けフレームを自分に作ってみるのもおすすめです。
こちらはかなり奇抜な色でおしゃれな空間になっています。日本の家でここまでするのはちょっと・・・かもしれませんが、ソファとアートの色に統一感を出すことで、部屋がモダンな雰囲気になる良い例ですよね。日本では紫色は高貴な色とされているので、紫色をテーマにしたアートとのコラボレーションもおしゃれです。
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/cocorocreation_int-147
テーマを決めて同じ大きさのアートやポスターをソファの後ろに飾る飾り方です。こちらの飾り方の例だと、海をテーマにしています。海の波を上から見たポスターと、ビーチから見たポスター、そして夕暮れ時の空がピンクに染まって行くポスター。色が違うので一瞬見ると関連性がないアートに見えますが、それぞれに海が入っていてテーマが決まっています。
引用: http://www.decornote.net/wp-content/uploads/2015/06/postermain.jpg?x15296
自分の好みと言うものはある程度統一されているので、直感で「好きだなこの絵!」と思うもののみをより集めて見てください。ひとつひとつのアートには統一感がなくても、部屋に飾るときっと統一感が出てくるはずです。こちらの場合だと好きなポスターをより集めたような部屋ですが、色や雰囲気に統一感があります。モノトーンの中にレトロなイエローがおしゃれにはまっています。
自分の好きなものだけを壁掛けに並べてみるのも自由な空間ができます。こちらのように好きなアーティストのおしゃれなポスターや好きなブランドのモダンなポスターなどを並べてみると、自分だけの好きなものの空間ができておしゃれにまとまっていますよね。
シンプルな北欧風の家具が揃っているインテリアならば、同じようにシンプルな北欧風のアートを飾ってみてはいかがですか?白とグレーのコントラストがなんともモダンな雰囲気のアートと、ピンクのチューリップがとてもマッチしていて、おしゃれな空間を作ってくれています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71XSc0aYaKL._SL1000_.jpg
こちらは、同じサイズのアート3枚ですが、3枚でひとつのアートになるようになっています。3枚の間に空間を作らずに飾れば一枚の絵に見えるのですが、あえふ3枚の間に空間を作ってあるのがモダンな飾り方ですね。絵と絵の間に空間を作る場合、シンプルなアートがよりおしゃれに見えます。
引用: https://forni.se/wp-content/uploads/2015/02/a5869e74dbbeff7aac20294746ddb658.jpg
サイズの違うアートを飾る場合、配置によって印象がかなり違ってきます。こちらの例では大きなフレームを下においていますが、大きなフレームを上に置くとまた印象が違ってきますよね。また、平面的なアート以外に立体感のあるものを一緒に飾るのもおしゃれです。
普通ならば3枚のうち2枚のアートが同じ大きさならば、3枚目も同じ大きさに飾りたいところですが、あえて一枚だけサイズを違えて飾るのもおしゃれです。シンプルなモノクロのアートならばなおさらおしゃれですね。

関連記事

シンプルモダンなモノトーンのキッチンにさりげなく同じモノトーンのアートを壁掛けにかけています。目立たないようで目立つアートがとってもおしゃれです。日本ではあまりキッチンにアートやポスターを飾るインテリアコーデは見かけませんが、モダンなキッチンにするにはアートを飾るのがおすすめです。
大きなバスルームやトイレなどがあるのならば、アートな空間を作ってみるのもおすすめですよ。リラックスしたい場所でもあるので、自分の好きなアートやポスターを並べてみるのもよいですね。ゲストが来た時にもリラックスしてもらえそうです。

関連記事

いろんなアートやポスターを組み合わせて自分らしいアートな空間を作るのも素敵ですが、思い切って一枚だけ厳選して飾ってみるのもゴージャスな雰囲気が出ておしゃれです。大きな一枚の絵ならば、シンプルなものでもモダンなものでもわりとお部屋に合わせやすいです。こちらの例のようにゴージャスなワールド感を演出してみるのもおすすめです。
ソファの後ろにさりげなくシンプルに飾られている一枚アートは、なんとてぬぐいだそうです。てぬぐいも部屋にマッチするフレームに入れるとこんなおしゃれな空間を作ってくれるんですね。おしゃれなポイントは、フレームの色が部屋にマッチしていて、アートらしい雰囲気のあるおしゃれな柄、そしてソファに置かれたクッションと色があっていることですね。モダンな雰囲気がでていて、こんな飾り方もおすすめですね。
小さなお気に入りのアートをたくさん並べてみるのもおすすめです。絵を飾るとなるとたいていは壁掛けにすると思いますが、好きなものをフォートスタンドに並べて時には場所を変えてみたり変化を楽しむのもおしゃれですよね。こちらは自分で作ったシャドーボックスを並べています。自分で作ったものや描いたものなどならばより愛着が湧いて素敵な空間になります。
こちらは、小さなアートをたくさん壁掛けに並べて飾っています。たくさんのアートですが、黒い壁にモノトーンのアートがごちゃごちゃ感を出さずにきれいにまとめられています。ところどころにあるゴールドがきれいなポイントになっていてシンプルな雰囲気を作り出しています。
いかがでしたか?日本の家ではあまりアートを飾る習慣がないのかもしれませんが、自分の好きな絵やお気に入りのポスターなどもっと活用してインテリアにアクセントをつけるとよいですね。好きな絵を眺めているだけでもリラックスした気持ちになるので、ぜひ試してみてくださいね。