2018年08月02日 UPDATE

癒やしのスポット【関東・2018】自然のパワースポットでリラックス

2018年も中盤に差し掛かってきましたが疲れやストレスがが溜まっていませんか?お休みの日に癒しスポットを訪れてみてはいかがでしょうか。そこで今回はおすすめの関東・2018癒し観光スポットをご紹介します。パワーチャージしたり自然や温泉、神社でリフレッシュしましょう!

目次

  1. 関東・2018癒しスポット-1.三峰神社
  2. 関東・2018癒しスポット-2.明治神宮
  3. 関東・2018癒しスポット-3.九頭竜神社
  4. 関東・2018癒しスポット-4.日光東照宮
  5. 関東・2018癒しスポット-5.日光二荒山神社(にっこう ふたらさんじんじゃ)
  6. 関東・2018癒しスポット-6.大宮氷川神社
  7. 関東・2018癒しスポット-7.鹿島神宮
  8. 関東・2018癒しスポット-8.江島神社
  9. 関東・2018癒しスポット-9.等々力渓谷公園
  10. 関東・2018癒しスポット-10.香取神宮
  11. 関東・2018癒しスポット-11.高尾山
  12. 関東・2018癒しスポット-12.川越氷川神社
  13. まとめ

関東・2018癒しスポット-1.三峰神社

関東屈指のパワースポットとも呼ばれている埼玉県・秩父にある三峰神社は秩父神社・宝登山神社と合わせて秩父三社として紹介されています。夫婦の神様が祀られているので夫婦和合や家内安全などの御利益があります。また、守護神であるオオカミは厄除けの効果があることから厄払いで訪れる人も多いです。毎月1日限定で白いお守りがもらえるので大変混雑します。拝殿の先に温泉宿泊所があります。「三峯神の湯」と呼ばれており、日帰りで温泉に入ることも可能です。大自然に囲まれたロケーションなので自然も存分に味わいながら観光できます。

関連記事

関東・2018癒しスポット-2.明治神宮

東京にある明治神宮は初詣には300万人を超える参拝客が訪れる日本一の神社です。明治天皇と昭憲皇太后が祭られており、神宮全体が神行域なのでみなぎるパワーを感じることでしょう。その中でも屈指のパワースポットと呼ばれている場所が清正の井戸、亀石、夫婦楠の3箇所。近くに寄るとパワーを感じるという人が多いのでぜひ探してみてください。明治天皇と昭憲皇太后の仲がたいへん良かったことから縁結びの御利益があります。挙式会場として人気もあります。都会の中にある緑がいっぱいの明治神宮は自然も楽しめる観光スポットでおすすめdす。

関東・2018癒しスポット-3.九頭竜神社

芦ノ湖畔の森の中にひっそりと佇む縁結びとして有名な神奈川県箱根にある九頭竜神社。アクセスしやすい本宮の箱根神社と比べ、九頭竜神社は箱根園か湖尻からは徒歩30分と少し時間がかかるので普段は落ち着いた雰囲気の神社です。遊歩道は自然に囲まれており自然も満喫できる散歩道です。しかし毎月13日に行われれるイベント「月次祭」は全国からご利益を求めて若い女性を中心に多くの人でにぎわいます。月次祭の日には元箱根港から参拝客専用のボートが出るのでアクセスも簡単なのでおすすめ。また、箱根神社の隣に「九頭龍神社新宮」があるので時間がない方はこちらを訪れましょう。箱根は温泉地としても有名なので温泉にもゆっくり浸かりたいですね。箱根は観光地でもあるので泊まりでお出かけしたい場所です。

関東・2018癒しスポット-4.日光東照宮

関東最大のパワースポットとも呼ばれている栃木県にある日光東照宮。海外からの観光客も多く観光地としても有名ですがパワーチャージしに訪れる人も少なくありません。都心からアクセスしやすく日帰りでも行くことができるおすすめの場所です。ご利益は仕事運、上昇運、勝負運です。エネルギーの通り道である北辰の道、奥宮へ向かう手前の龍道、徳川家康のお墓がある奥宮と奥宮宝塔は特に強力なパワーが集まっており通っておきたい場所です。日光は温泉で有名な観光地ですので温泉にも立ち寄ってみましょう。

関東・2018癒しスポット-5.日光二荒山神社(にっこう ふたらさんじんじゃ)

日光東照宮と併せて参拝したい栃木県・日光二荒山神社は日光東照宮の西奥に位置します。日光にある社寺の中では一番奥にあります。おすすめのパワースポットですのでぜひ立ち寄ってください。境内にある滝尾神社は縁結びで有名で、神社の裏手に笹があります。この笹に願いを込めれば良縁のパワーがもらえるとのことです。またここにある鳥居は「運試しの鳥居」と呼ばれ鳥居に穴が開いている部分があります。ここに小石を投げて通ればパワーをもらうことができます。神門の近くには1つの根っこから2つに分かれた、まるで夫婦に見える夫婦杉や、3つに分かれた親子に見える親子杉があります。

関東・2018癒しスポット-6.大宮氷川神社

埼玉・大宮にある明治神宮は初詣の参拝客の人数は全国の寺院でも常にトップ10に入っている人気の神社です。数多くある「氷川神社」と名のつく神社の中でもここは氷川神社の総本社。本殿は出雲大社との関わりも深くぜひ訪れておきたいパワースポットです。須佐之男命と稲田姫命の神が祀られており、縁結びや仕事運の御利益があります。近くにある「宗像神社」と「門客人神社」もパワーを感じる重要な建物ですので時間があれば訪れておくのがおすすめです。

関東・2018癒しスポット-7.鹿島神宮

鹿島神社の総本社で関東最古の神社でもある茨城県にある鹿島神宮。創建は紀元前660年ということですから歴史の重みを感じますね。鹿島神宮は神々の通り道の東門とされる東の端の地に位置します。これは「すべてはじまりの地」を意味するので人生のターニングポイントに差し掛かっているときや新たしいことを始めるとき、新たな道を切り開くときに訪れてほしいおすすめの場所です。強力な開運パワーも持っている神社です。

関東・2018癒しスポット-8.江島神社

夕方はライトアップしロマンティックな雰囲気が漂う神奈川県・江ノ島にある江島神社は観光地やデートスポットとして有名です。しかし悪縁切りや金運アップが期待できる「銭洗池」も有名なんです。銭洗池でお金を洗うと金運がアップするご利益があるといわれています。江ノ島を散策がてら江島神社に立ち寄ってみるてはいかがでしょうか。最後に天然温泉がある江ノ島アイランドスパで汗を流して疲れを癒すのもいいですね。

関東・2018癒しスポット-9.等々力渓谷公園

都会のオアシスでありパワースポットでもある等々力渓谷。遊歩道の先には古墳や日本庭園、等々力不動尊、不動の滝など見どころも多いです。等々力不動尊は関東三十六不動霊場の1つとしても知られており縁結びや恋愛成就の御利益があります。遠出しなくても都内の近場で手軽に自然に触れ合ったり癒すことができるのは嬉しいポイントですね。

関東・2018癒しスポット-10.香取神宮

千葉にある香取神宮は全国にある香取神社の総本社です。また鹿島神宮や息栖神社とともに東国三社のひとつにもなります。千葉県最強の霊力を持っているともされ、参拝客の中で非常に強いパワーを感じる人も少なくありません。この周辺に住んでいる方はここから祈願を始めましょう。神宮と名のつく神社は数多く存在しますが、平安時代から神宮と呼ばれているのは伊勢神宮のほかに鹿島神宮とここだけです。可能でしたら鹿島神宮も併せて参拝するとよいでしょう。ご利益は総合的な開運力です。

関東・2018癒しスポット-11.高尾山

標高600mほどで登山初心者も登りやすい東京都にある高尾山。ミシュラン三ツ星を獲得したこともあり都内屈指の観光地ともなりました。実は高尾山は1300年以上の歴史があり、信仰の場としても親しまれてきた場所です。また、天狗信仰が盛んに行われてきたこともあり、至る場所に天狗の像があります。高尾山を訪れたい際は高尾山薬王院へ寄って参拝しましょう。ご利益と自然のパワーを感じることのできる場所です。高尾山の頂上まで登ったら温泉で汗を流しましょう。日帰り入浴も可能なのでおすすめです。

関東・2018癒しスポット-12.川越氷川神社

五柱の神様が祀られている埼玉県・川越氷川神社。神様たちが夫婦であるといわれているので、家庭円満、夫婦円満、縁結びの御利益があります。また、境内の小石を持ち帰ると良縁に恵まれるとされています。縁結びで有名な出雲大社と同じ神様が祀られているので出雲大社ともたいへんゆかりのある神社です。夏には 「縁むすび風鈴」というイベントが催され、風鈴がたくさん並べられた「縁むすび風鈴回廊」は見応えがあります。カラフルでかわいい風鈴に彩られているので、この時期に訪れるのもおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?関東には日本を代表するパワースポットがたくさん点在しているのでぜひ訪れてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bc5mIqqn9UI/?hl=ja&tagged=%E3%83%8F%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88