X17go5kk4dwywo7gadem

音楽

CATEGORY | カテゴリー

洋楽ロック2018ネクストブレイクバンド特集!UK・USロックの新生!サマソニ

2018.07.20

2018年ネクストブレイクの洋楽ロックバンドをご紹介します! ペールウェイブス、サンダラカルマ、テンプルズなどサマソニにも出演するかもしれない2018ネクストブレイクバンドを聴いて、テンションをあげましょう! 洋楽のUKロック・USロックの違いについてもお伝えします!

目次

  1. 【ペールウェイブス・サンダラカルマ・テンプルズなど】サマソニにも出演するかもしれないUKUSの2018年ネクストブレイク洋楽ロックバンドって?
  2. 【ペールウェイブス・サンダラカルマ・テンプルズなど】サマソニにも出演?UKUSの2018年ネクストブレイク洋楽ロックバンド①Pale Waves(ペール・ウェイブス)
  3. 【ペールウェイブス・サンダラカルマ・テンプルズなど】サマソニにも出演?UKUSの2018年ネクストブレイク洋楽ロックバンド②Sundara Karma(サンダラ・カルマ)
  4. 【ペールウェイブス・サンダラカルマ・テンプルズなど】サマソニにも出演?UKUSの2018年ネクストブレイク洋楽ロックバンド③Temples(テンプルズ)
  5. 【ペールウェイブス・サンダラカルマ・テンプルズなど】サマソニにも出演?UKUSの2018年ネクストブレイク洋楽ロックバンド④The Sherlocks(ザ・シャーロックス)
  6. 【ペールウェイブス・サンダラカルマ・テンプルズなど】サマソニにも出演?UKUSの2018年ネクストブレイク洋楽ロックバンド⑤Formation(フォーメーション)
  7. 【ペールウェイブス・サンダラカルマ・テンプルズなど】サマソニにも出演?UKUSの2018年ネクストブレイク洋楽ロックバンド⑥Wolf Alice(ウルフ・アリス)
  8. 【ペールウェイブス・サンダラカルマ・テンプルズなど】サマソニにも出演?UKUSの2018年ネクストブレイク洋楽ロックバンド⑦Greta Van Fleet(グレタ・ヴァン・フリート)
  9. 【ペールウェイブス・サンダラカルマ・テンプルズなど】サマソニにも出演?UKUSの2018年ネクストブレイク洋楽ロックバンド⑧THE LEMON TWIGS(ザ・レモン・ツイッグス)
  10. 洋楽ロック2018ネクストブレイクバンド特集!UK・USロックの新生!サマソニのまとめ
Best music
引用: http://ryugakumagazine.com/wp-content/uploads/2015/06/best-music.jpg

ロックバンドの楽曲は聴いているだけでもテンションが上がりますよね!特に洋楽のロックバンドは、リフやリズムもおしゃれで素晴らしいものばかり。今回はそんな洋楽ロックバンドの中から、2018年のネクストブレイクロックバンドをご紹介していきます!

UKロック・USロックなどジャンルを問わずご紹介していきます。と、その前に、まずはUKロックとUSロックの違いを解説していきます。音楽用語としてよく耳にするUKロックとUSロックですが、その意味の違いとはどんなものなのでしょうか?

ロックというジャンルは黒人音楽と白人音楽の融合により興ったと言われ、今ではエレキギターあるところにロックは生まれ続けているが、やはりロックの源流といえば英国と米国なのである。

簡単に解説すれば、UKロックは「イギリスのロック(ブリティッシュ・ロック)」、USロックは「アメリカのロック」ということになります。地域性の違いから音楽性にも違いが生まれ、それぞれ別ジャンルのロックとして定着しました。

International man
引用: http://www.cube-music.com/img/information/artist-ranking/2016/international-man.jpg

ではUKロックとUSロック、それぞれの詳細の特徴とはどんなものがあるでしょうか?UKロックとUSロック、それぞれを解説していくと以下のようになります。

UKロックはビートルズが下敷きとしてあるからか、クリーンなアルペジオにコーラスがかかるような、サイケデリックで浮遊感のあるギターサウンドがよく登場する。

まずUKロックですが、最も有名で代表的なバンドとしてはビートルズが挙げられます。UKロックの礎を築いたとも言われるビートルズの存在が大きいため、最近のUKロックバンドでもビートルズのようなクリーンアルペジオの楽曲が多いです。

対してUSロックでは、歪んだリフ主体の、衝動的なギターフレーズが登場する。コード感が少ない(≒パワーコード主体の)ロックが多いことも特徴だ。

続いてUSロックについてです。ロックはアメリカが発祥とも言われており、そんな本場の地でのロックミュージックはパワーコード中心の衝動的、感情的な音楽が多いです。心の叫びをそのまま歌にしたような、激しいロックが多いのも特徴です。

International woman
引用: http://www.cube-music.com/img/information/artist-ranking/2016/international-woman.jpg

さて、UKロックとUSロックの違いがわかったところで、ここからは2018年ネクストブレイクの洋楽ロックバンドをご紹介していきます!どのバンドも楽曲が素晴らしく、バンドとしての魅力もピカイチです。この機会に気になったバンドをぜひ聴いてみてくださいね!

関連記事

Uk4 pale waves 1
引用: http://www.indienative.com/wp-content/uploads/2017/09/uk4-pale-waves-1.jpg

UKUSの2018年ネクストブレイク洋楽ロックバンド、一組目はPale Waves(ペール・ウェイブス)です。イギリスで大人気となっているレーベルが送りだす、期待の大型新人UKロックバンドで、イギリスメディアでも「ネクストブレイクバンド」として大きく取り上げられるほどの人気となっています。ゴシックスタイルのボーカルのインパクトもさることながら、音楽性もイギリス伝統と若者の完成をミックスしたものとなっており、今後の活動が楽しみなバンドです。

20171207172330
引用: http://mystereoman.com/wp-content/uploads/2018/03/20171207172330.jpg
1/5

続きを読む