Hkagwkzxopw2nhpydf96

健康

CATEGORY | カテゴリー

赤ちゃんのための加湿器って?おすすめ加湿器と置き場所・必要性は?

2018.07.20

赤ちゃんの健康に必要な加湿器。おすすめは、コンパクトで置き場所に困らないこと。ハイブリッド式でなければ、手入れをしないとカビなどが繁殖してしまいます。赤ちゃんにとって必要なおすすめの加湿器を、バルミューダはもちろん、アイリスオーヤマを中心にご紹介します。

目次

  1. 赤ちゃんにおすすめの加湿器!どうして必要なの?
  2. 赤ちゃんに必要な加湿器!おすすめの置き場所は?
  3. 赤ちゃんに必要な加湿器!しっかり潤すには、スチームタイプがおすすめ!
  4. 赤ちゃんにおすすめの加湿器!遊ぶ部屋には、ハイブリッド式がおすすめ!
  5. 赤ちゃんに必要な加湿器!寝る部屋に置くなら、超音波式か気化式がおすすめ!
  6. まとめ

なぜ、赤ちゃんに加湿器が必要なのでしょうか?その理由をお伝えしますね。

まず、1つ目は、ウイルスや雑菌などは、気温が低い状態や乾燥した空気の中で、拡散して繁殖していきます。さらに、暖房などで温度を上げるだけでは空気が乾燥して喉の粘膜が弱くなったり傷めたりすることで、ウイルスなどの侵入が起こりやすくなってしまいます。そこで、加湿器による湿度調整が大切になってくるのです。温度と湿度の管理は大切です。気温約25度・湿度約60%が赤ちゃんにとって最適な環境だと言われています。

L
引用: http://www.moshimo.com/item_image/0075002000001/4/l.jpg

2つ目は、赤ちゃんの肌はとってもデリケートで乾燥に弱いからです。入浴後にベビークリームなどで保湿することはもちろん大切ですが、特に冬の寒い時期など外の気温との差が大きい時は乾燥しやすく、よだれや食べこぼしなどで、外から刺激を受けやすいものです。そのため、なるべく肌を乾燥させず、潤った状態に保ってあげることが大切なのです。

Sleeping baby
引用: http://yougo-girl.com/wp-content/uploads/2017/10/sleeping-baby.jpg

ただ加湿器を買えばいいというものではありません。掃除をしないとカビを撒き散らしたり、カビを繁殖させるもとになってしまいます。置き場所を考えないと、ものによっては、赤ちゃんに怪我や火傷をさせてしまいます。コンパクトであれば、置き場所の幅もひろがりますが、ハイブリッド式などの性能の良いものは大きくなってきます。

Shutterstock 127379123 20171117160553 500x333
引用: https://itmama.jp/wp-content/uploads/2017/11/shutterstock_127379123-20171117160553-500x333.jpg

赤ちゃんの手の届かないところや、落ちてこない場所に置くのがベストです。また、カビの繁殖を防ぐためにも、手入れのしやすい場所に置くことも大事です。でも、住宅の事情によっては、そうは言ってられないところもあるでしょう。置き場所だけでなく、性能の違いと手入れの違いを見て検討しましょう。

水を熱殺菌したうえで加湿するのがスチームタイプの加湿器です。気化式や超音波と比べると、寒くてもしっかり加湿し続けるのが特徴で、加湿も早いです。ただ、加熱するので、蒸気は高温です。まだ、自分であっちこっちに動いたりしない頃はいいですが、動きが大きくなった赤ちゃんがいるご家庭では、手の届かない場所に置くようにしてください。アイリスオーヤマの商品をご紹介します。

アイリスオーヤマ 加熱式加湿器 SHM-120D-G
価格 ¥ 1,980
商品サイズ(cm):幅約11.5×奥行約20.2×高さ約22.3 重量:約700g 加湿方法:加熱式 電気代:1時間当たり約2.7円

超音波で気化させた水を熱で殺菌して放出するのがハイブリッド式の加湿器です。ハイブリッド式は、温風なので気化式よりも加湿効果が高いですが、やけどの心配がないので赤ちゃんや子供がいる家庭でも安心です。フィルターの交換も不要で手間がかからないのも特徴です。ただ、ファンの音がするので、音が気になる場合は、寝室には向きません。また、コンパクトというよりは、少し大き目なものが多く、電気代が他と比べると少し高めです。さらに、加湿器そのものの値段が高い場合も多いです。こちらも人気のアイリスオーヤマの商品をご紹介します。

1 / 2