2018年04月15日 UPDATE

大自然カナダのおすすめ観光スポット18選!ベストシーズンはいつ?

雄大な自然を堪能したい方におすすめしたい観光地のひとつが、カナダです。ナイアガラの滝をはじめ、多くの観光スポットに恵まれるカナダを、ベストシーズンとともにご紹介します。壮大な自然に抱かれながら、めくるめくアドベンチャーに出かけましょう。

目次

  1. カナダのおすすめ観光スポット
  2. カナダのおすすめ観光スポット-1.ビクトリアでホエールウォッチング
  3. カナダのおすすめ観光スポット-2.バンフ国立公園
  4. カナダのおすすめ観光スポット-3.スタンレー公園
  5. カナダのおすすめ観光スポット-4.ニューファンドランド島
  6. カナダのおすすめ観光スポット-5.ナハニ国立公園
  7. カナダのおすすめ観光スポット-6.コロンビア大氷原
  8. カナダのおすすめ観光スポット-7.ダイナソー州立公園
  9. カナダのおすすめ観光スポット-8.オールドモントリオール
  10. カナダのおすすめ観光スポット-9.プリンスエドワード島
  11. カナダのおすすめ観光スポット-10.メープル街道
  12. カナダのおすすめ観光スポット-11.モンロワイヤル公園
  13. カナダのおすすめ観光スポット-12.ケベック旧市街
  14. カナダのおすすめ観光スポット-13.ウィスラーブラッコム
  15. カナダのおすすめ観光スポット-14.リドー運河
  16. カナダのおすすめ観光スポット-15.イエローナイフ
  17. カナダのおすすめ観光スポット-16.ナイアガラの滝
  18. カナダのおすすめ観光スポット-17.ノートルダム大聖堂
  19. カナダのおすすめ観光スポット-18.セントローレンスマーケット
  20. カナダのおすすめ観光スポット-19.ユーコン川
  21. カナダのおすすめ観光スポットまとめ

カナダのおすすめ観光スポット

カナダってどんな場所?

北米に位置するカナダの国土は広く、見どころはなんといっても雄大な大自然です。場所によって日本との時差もさまざまです。ロッキー山脈やナイアガラの滝をはじめとする有名どころからユーコン川のアクティビティなど、自然と触れ合うにはもってこいです。
滞在する都市や場所によって日本との時差もさまざまです。カナダ西海岸に位置するバンクーバーとの時差は17時間で、大陸東に位置する首都オタワとの時差は13時間です。
過去にイギリスとフランス両国に植民地とされていた歴史的な背景もあり、英語とフランスが公用語とされています。

カナダの気候

広大な国土を持つカナダでは、地域ごとで気候が大きく異なります。太平洋側のバンクーバーは夏は20度前後、冬は気温がマイナスになることはなく比較的温暖です。一方、バンフなどの山岳地帯は寒さが厳しく、天気次第では夏でも肌寒いです。滞在する観光地に応じて、万全の準備をしましょう。

カナダの通貨と物価

Atmdsc04616 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ATMDSC04616_TP_V1.jpg
カナダの通貨はカナダドルです。2018年3月現在のレートは、1カナダドル=82円です。空港内や市街地など、両替所の場所によってレートが若干異なるため、滞在中にお得なところを探しましょう。空港内は比較的レートが悪い傾向があります。ここでの両替は、市街地の両替所を見つけるまでの必要最小限に留めるのがちょっとしたポイントです。

その他注意点

カナダと言えども、旅行客を狙った軽犯罪が報告されています。置き引きやスリ、ぼったくりには十分注意しましょう。

カナダのおすすめ観光スポット-1.ビクトリアでホエールウォッチング

夏にカナダを訪れるなら絶対見に行きたいのが「ビクトリアでのホエールウォッチング」です。ここではクジラだけでなくシャチも見ることができます。雄大な自然の中で優雅に泳ぐクジラたちを見に行きましょう。

ベストシーズン

ベストシーズンは4月~10月で、遭遇率の高くなるタイミングです。シーズン中はツアーも込み合うので、予約は事前に済ましておきましょう。

カナダのおすすめ観光スポット-2.バンフ国立公園

エメラルドグリーンの美しい湖を楽しむことができる「バンフ国立公園」。ルイーズ湖、モレーン湖、ペイトー湖など、美しい景観の数々が広がります。
観光だけでなく、川を下るラフティングや山々を眺めながらのトレッキング、冬場はスキーも楽しめます。アクティビティも充実するバンフ国立公園で、カナダを体感しましょう。

ベストシーズン

おすすめは夏です。スキーを楽しむのであれば別ですが、この地域の冬の寒さは厳しく、氷点下を優に下回ります。自然豊かな景観を楽しむのであれば、新緑豊かな夏季シーズンがおすすめです。ただ、夏場でも天気が崩れると肌寒くなります。念のため上着を持参しましょう。

カナダのおすすめ観光スポット-3.スタンレー公園

観光の中ではワクワクだけではなく、のんびりとした時間も欲しいものです。そんな時におすすめなのが「スタンレー公園」です。バンクーバー市街地からのアクセスも良く、地元の人々にも愛されている公園です。
敷地内には水族館やトーテムポール広場など、多くの見どころがあります。旅の中では観光をついつい急ぎがちですが、羽休めも必要です。そんな時はぜひ訪れてみてください。

ベストシーズン

新緑美しい夏季シーズンがおすすめです。軽装でピクニックも気持ちの良い季節です。

カナダのおすすめ観光スポット-4.ニューファンドランド島

ニューファンドランド島はカナダ東海岸に位置する島で、北米の秘境とも呼び声の高い地域です。手つかずの大自然の中で、楽しめる仕掛けがたくさん待ち受けています。
アクティビティも充実しており、カヤックやシュノーケリングなど、海を満喫できます。運が良ければクジラと一緒に泳ぐことだってできます。自然を体感したい方には一押しの観光スポットです。
かつてこの地にいたバイキングたちが生活をしていた集落やイヌイットの面影も見ることのできる歴史的にも価値のある場所です。雄大な自然とともに時代の風を感じてみましょう。

ベストシーズン

訪れるなら夏季シーズンがおすすめです。天候恵まれれば、季節柄過ごしやすく、海のアクティビティも満喫できます。

カナダのおすすめ観光スポット-5.ナハニ国立公園

雄大な自然に触れたくてカナダを訪れる人は後を絶ちません。多くの絶景スポットが軒を連ねる中、このナハニ国立公園は別格です。視界に収まりきらないほど広大な渓谷の数々、水面が美しいグレーシャー湖、90mの断崖を流れ落ちるヴァージニア滝など、壮大な光景が続きます。
動物好きにもたまりません。オオカミやグリズリー、ムース、カリブーなど、多くの野生動物と出会うことができます。

ベストシーズン

ハイキングコースも数多くあり、アウトドアを楽しめる夏季シーズンに訪れるのが良いでしょう。履きなれた靴を用意し、広大な自然の中で冒険を楽しみましょう。

カナダのおすすめ観光スポット-6.コロンビア大氷原

Kumakichi0221b034 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kumakichi0221B034_TP_V1.jpg
悠久の時の流れを感じさせる「コロンビア大氷原」。まるで異世界に迷い込んだ雰囲気を漂わせるように、白銀の世界が広がります。総面積は325㎢、氷河の厚みは300mに及びます。
実際に氷河の上を歩くツアーもあります。ここでしか味わうことのできない貴重な体験です。申し込んで損はありません。氷に反射する日差しは非常に強いので、サングラスを持参しましょう。

ベストシーズン

ベストシーズンは5月中旬~9月中旬です。夏季シーズンではありますが、氷河の上は冷えます。アウターを持っていきましょう。また、歩きやすい靴を忘れずに。氷の上は大変滑りやすいです。

カナダのおすすめ観光スポット-7.ダイナソー州立公園

カナダで感じることのできる自然は、山々や氷河だけではありません。ここ「ダイナソー州立公園」では、恐竜の化石に出会えます。古代、白亜紀に生息していたとされる恐竜が多く見つかり、世界的にも有名な場所です。
ガイドさんが同行するツアーもあります。化石を探しながら自然の中を探索する様は、さながらタイムトラベラーのようです。

ベストシーズン

シーズンは5月下旬~10月中旬です。ツアーなどのアクティビティも、この期間に申し込むことができます。

カナダのおすすめ観光スポット-8.オールドモントリオール

石畳が広がる美しい街並みの「オールドモントリール」。かつての趣と景観がそのままに残るこの町は、散策に最適です。雄大な自然の良いですが、カナダはそれだけではありません。
Montreal 48970
引用: https://thumbnails.trvl-media.com/EQUiz9Uq58jslKlRVxvZ2ljaWb0=/768x432/images.trvl-media.com/media/content/shared/images/travelguides/destination/178288/Montreal-48970.jpg
モントリオールには多くの観光スポットが集中しています。ここに拠点を構え、観光を楽しむのもいいかもしれません。

ベストシーズン

夏季は天候に恵まれ、冬季は雪化粧した街並みが美しいです。通年を通して楽しめる最高の観光スポットです。

カナダのおすすめ観光スポット-9.プリンスエドワード島

柔らかな光と緑に包まれた美しい島「プリンスエドワード島」。ここは、青い海に囲まれたカナダ東部に位置する島です。あの有名な赤毛のアンの舞台にもなった島で、多くの観光客が訪れる人気スポットです。
この島では美味しいグルメも楽しめます。野菜や果物をはじめ食材に恵まれ、近海では海産物も豊富です。なかでもムール貝は絶品です。美しい自然の中に、良き食材があふれています。島内にはレストランも多く並んでいます。お気に入りのお店を見つけてみましょう。

ベストシーズン

比較的天候に恵まれる夏季シーズンがおすすめです。

カナダのおすすめ観光スポット-10.メープル街道

カナダの絶景スポットで一番に思い浮かぶ人も多いかと思います。この「メープル街道」は全長約800キロにも及び、広大な紅葉の木々が広がります。

ベストシーズン

秋の訪れとともに色付き始めるメープル街道は、9月下旬~10月上旬が紅葉の真っ盛りです。ただ、5月中旬~8月中旬の季節では、新緑の街道を楽しむことができます。こちらの時期の方が観光客数も少なく、気候的にも過ごしやすいので穴場的なシーズンになります。

カナダのおすすめ観光スポット-11.モンロワイヤル公園

モントリオール市内にある「モンロワイヤル公園」は多くの絶景スポットを有する景観の美しい公園です。ジョギングやピクニックなどをする地元のひとも多く、街に愛される場所のひとつです。
展望台からはモントリオールの街並みを一望することができ、夕暮れ時には茜色の美しい空が広がります。モントリオールからのアクセスも良く、市街地に隣接する緑豊かな憩いの場です。

ベストシーズン

初夏の新緑も美しいですが、秋には紅葉を眺めることができます。5月~9月中旬がベストなシーズンと言えるでしょう。モントリオール滞在中の際に、ぜひ足を運んでみてください、

カナダのおすすめ観光スポット-12.ケベック旧市街

カナダの歴史に触れるために「ケベック旧市街」は外せません。ケベックは石造りの街並みが歴史情緒を感じさせる城塞都市です。街歩きや散策が好きな方にはぜひ訪れて頂きたい街です。

ベストシーズン

街歩きで言えば春から夏にかけてのシーズンが動きやすくおすすめですが、10月にはハロウィン、12月にはクリスマスムードを味わうことができます。好きなシーズンに合わせて観光し、街の雰囲気に染まってみるのも良いかもしれません。

カナダのおすすめ観光スポット-13.ウィスラーブラッコム

2010年の冬季オリンピックアルパインスキー公式会場として選ばれた、世界的にも有名な「ウィスラーブラッコム」。200ものコースを数有する広大な敷地は、スキーファンには最高のゲレンデです。ときには海外まで脚を伸ばし、スキーを楽しむのもいいかもしれません。
積雪は10メートルを超え、海外からのスキーヤーも多く集まるこの地で、最高のシーズンを過ごしましょう。国内のスキー場では体験できないワクワクが待っているはずです。

ベストシーズン

Kumakichi0221b027 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kumakichi0221B027_TP_V1.jpg
やはり冬季がベストシーズンです。周辺にはスキーヤーに嬉しい宿泊施設も充実しています。リゾート施設も利用し、思う存分満喫しましょう。ボードやスキー板などの道具を日本から持ち込むのも手ですが、現地でのレンタルも利用できます。

カナダのおすすめ観光スポット-14.リドー運河

世界遺産にも登録されている由緒ある「リドー運河」。伝統あるこの運河は北米で最も古く、歴史を感じさせる観光スポットです。現在でもロックマスターと呼ばれる門番が水門の管理を行っており、タイミング次第では作業の様子も見ることができます。

ベストシーズン

夏場は涼しげな水面を眺めながらカヤックのツアーを楽しむことができます。また、冬場はスケートリンクとしても解放され、多くの人で賑わいます。通年を通して楽しみ方を選べそうです。

カナダのおすすめ観光スポット-15.イエローナイフ

カナダ観光で忘れてはならないのがオーロラです。誰もが一度は憧れる体験ができるこの「イエローナイフ」は、オーロラの遭遇率も高く、人気のスポットです。この他にもホワイトホースやフォート・マクマレーなどのオーロラスポットはあれど、景観の美しさではイエローナイフをおすすめします。
犬ぞりツアーやスノーモービルなどのアクティビティも充実しており、オーロラ見学までの時間もしっかり楽しむことができます。

ベストシーズン

冬季シーズンの11月下旬~3月が最も込み合いますが、おすすめしたいのは夏です。夏場は湖面が凍結せず、天候次第では湖面にオーロラが移り込む「逆さオーロラ」を見ることができます。ここでしか味わえない絶景を堪能しましょう。

カナダのおすすめ観光スポット-16.ナイアガラの滝

カナダ観光の定番と言えばここ「ナイアガラの滝」です。大自然を感じることのできる人気スポットです。圧倒的スケールと迫力で多くの人々を惹きつける魅力を体感しましょう。
Kumakichi0221b021 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kumakichi0221B021_TP_V1.jpg
舞い上がる水しぶきや瀑布の大音量を間近で体感できるクルーズ船やツアーなども充実しています。ぜひ利用しましょう。

ベストシーズン

夏場に訪れてマイナスイオンをいっぱいに浴びるのもいいですが、おすすめしたい観光シーズンは冬です。雪とナイアガラの競演を楽しむことができます。白銀世界の中を駆け抜ける滝の勢いは圧巻です。

カナダのおすすめ観光スポット-17.ノートルダム大聖堂

モントリオールに位置するノートルダム大聖堂。幻想的な雰囲気に息を飲むこと間違いありません。青く輝くステンドグラス、教会内に響く荘厳なパイプオルガンの音色、360度五感で体感できるおすすめな観光スポットです。
観光地としてのみならず現地の方々も利用するため、時間帯によっては非常に込み合います。お祈りの利用者も多い休日の午後はなるべく避けた方がいいかもしれません。

ベストシーズン

館内は通年を通して楽しめます。モントリオールを訪れた際は、必ず行ってみましょう。損はありません。冬場に足を運べば、雪化粧した大聖堂を見ることができます。

カナダのおすすめ観光スポット-18.セントローレンスマーケット

トロント市内に位置する「セントローレンス・マーケット」は、設立から200年を超える歴史ある市場です。トロントの台所として古くから愛されており、普段から多くの人々で賑わっています。2階建ての広い建物の中には、地元で収穫された新鮮なオーガニック食材をはじめ、イートインスペースもあり、一日中楽しめるスポットです。

ベストシーズン

屋内のため、通年を通して楽しむことができますが、訪れるのは土曜日がおすすめです。毎週土曜日はファーマーズマーケットが開催され、地元の農家さん多く集まります。活気あるれるトロントの日常を見に行きましょう。

カナダのおすすめ観光スポット-19.ユーコン川

大自然に抱かれながら川下りを楽しむことができる「ユーコン川」。ツンドラの山々、水辺には野生の動物たちが顔お出し、自然の偉大さを肌で感じることができます。ゆっくりとした時の中で川を下り、日常を忘れるのもいいかもしれません。
カヌーやカヤックで川下りを楽しむ際は、ガイド付きのツアーがおすすめです。コースによっては、本格的なアウトドアキャンプを楽しむこともできます。カヌーの扱い方からパドリングの方法まで教えてもらうことができ、初めての方でも安心して楽しめるコースもあります。

ベストシーズン

秋の紅葉シーズンがおすすめです。鮮やかな装いの山々を眺めながら、優雅な時間を過ごすことができます。

カナダのおすすめ観光スポットまとめ

いかがでしょうか。カナダ観光でおすすめな観光スポットを、存分に楽しむためのベストシーズンとともに紹介いたしました。カナダと言えば雄大な自然ですが、天候や季節に左右されやすいため、ベストシーズンを狙って観光することがポイントです。おすすめスポット参考にしながら、カナダを満喫しましょう。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i2.wp.com/girlydrop.com/wp-content/uploads/2015/09/IMG_9814_s.jpg?zoom=1.5&resize=343%2C228