Yt71b4z3mzlyc0o1jkng

コーディネート

CATEGORY | カテゴリー

キャップの洗濯方法と注意点!洗剤は?脱水・乾燥は?これでいつでも清潔!

2018.07.01

キャップを清潔に保つためには洗濯をする必要があります。しかし洗濯をするとキャップの型崩れの原因になってしまいます。そこで今回はキャップを型崩れさせることなく選択する方法を紹介していきます。是非最後まで読んで参考にしてみて下さい。

目次

  1. キャップを清潔に保つ洗濯・脱水・乾燥方法と注意点!洗剤は?
  2. キャップを清潔に保つ洗濯・脱水・乾燥方法と注意点!洗剤は?キャップとは?
  3. キャップを清潔に保つ洗濯・脱水・乾燥方法と注意点!洗剤は?キャップの種類
  4. キャップを清潔に保つ洗濯・脱水・乾燥方法と注意点!洗剤は?基本は手洗い
  5. キャップを清潔に保つ洗濯・脱水・乾燥方法と注意点!洗剤は?固形石鹸を使おう
  6. キャップを清潔に保つ洗濯・脱水・乾燥方法と注意点!洗剤は?脱水と乾燥方法!
  7. キャップを清潔に保つ洗濯・脱水・乾燥方法と注意点!洗剤は?New Eraの洗い方
  8. キャップを清潔に保つ洗濯・脱水・乾燥方法と注意点!洗剤は?New Eraのシールは
  9. キャップを清潔に保つ洗濯・脱水・乾燥方法と注意点!洗剤は?キャップのケア
  10. キャップを清潔に保つ洗濯・脱水・乾燥方法と注意点!洗剤は?「まとめ」
61unahb96ml. sx385
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61unAHb96mL._SX385_.jpg

おしゃれアイテムとしてレディース・メンズ共に大人気のキャップ!しかし、キャップはコーディネートがうまくできていないとおじさんぽく見えてしまったりと意外と合わせるのが難しいです。ファッション初心者にはなかなか手が出にくいアイテムですが、うまく使えばおしゃれさんになることができるので是非あなたのファッションにも取り入れて頂きたいです。

346ec14f6b38de2cd065125dcb64ce75
引用: http://1star.info/wp-content/uploads/2014/10/346ec14f6b38de2cd065125dcb64ce75.jpg

そんなキャップは洗い方にも注意する必要があります。キャップは型がしっかりあるものなのでそれが崩れてしまうと使い物になりません。幾らオシャレなキャップを持っていても、型が崩れたキャップではかぶってもダサくなってしまいます。キャップを手に入れたら同時に洗い方などケアの方法も知っておきましょう。

20180629144245902 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/vfiz9s/20180629144245902/20180629144245902_500.jpg

今回はそんなキャップの洗濯・脱水・乾燥させる方法について紹介していきます。今まであまりキャップをファッションに取り入れたことがない方やキャップ自体あまり知らない方でも分かりやすいように、キャップとはどんなものかどんな種類があるのかという基本的なことから丁寧に説明していきますので、最後まで読んで参考にしてみて下さい。

関連記事

1 30105b95f288ea18d0c7c9904d0b42e6f23ca2e5 583x585
引用: https://media-01.creema.net/user/932354/exhibits/2217997/1_30105b95f288ea18d0c7c9904d0b42e6f23ca2e5_583x585.jpg

そもそもキャプとはどんなものの事を言うか知っていますか?「帽子でしょ」と答える方が多いと思います。

20180629154551439 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/a6fsr9/20180629154551439/20180629154551439_500.jpg

そうですキャップとは帽子のことです。しかし、帽子すべてがキャップと呼ばれるわけではありません。キャップとは帽子の中の一つのジャンルにすぎません。ではキャップとはどんな帽子の事を言うのでしょうか?

20180629095640895 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/kxmui5/20180629095640895/20180629095640895_500.jpg

キャップとは一般的にはつばのない帽子の事を言いますが、ことファッションにおいては前方につばがある帽子の事をさしますので、一概につばがない帽子だけがキャップというわけではありません。スポーティーでカジュアルなイメースが強い帽子で、幅広い年齢層の方に人気が高い帽子です。

1/5