Vthusy73c0agjftzgded

音楽

CATEGORY | カテゴリー

bluetooth片耳イヤホンおすすめは?長時間持つ?小型は?

2018.06.27

bluetooth片耳イヤホンはコードがないのでどんな場所でも気軽に使用でき、両耳を塞がないため周囲の音を聞くことができるので、ながら作業におすすめです。長時間使用できる小型のbluetooth片耳イヤホンのおすすめ商品を紹介します。

目次

  1. 【おすすめbluetooth片耳イヤホン】音楽が聞けて通話もできる片耳イヤホンとは?
  2. 【おすすめbluetooth片耳イヤホン】片耳イヤホンのメリット・デメリット
  3. 【おすすめbluetooth片耳イヤホン】bluetooth片耳イヤホンを選ぶときのポイント
  4. 【おすすめbluetooth片耳イヤホン】音楽も通話もこれひとつ!小型で長時間使えるおすすめ①:Amorno ワイヤレスイヤホン
  5. 【おすすめbluetooth片耳イヤホン】音楽も通話もこれひとつ!小型で長時間使えるおすすめ②:TOYOKI ヘッドセット
  6. 【おすすめbluetooth片耳イヤホン】音楽も通話もこれひとつ!小型で長時間使えるおすすめ③:TTMOW ヘッドセット
  7. 【おすすめbluetooth片耳イヤホン】音楽も通話もこれひとつ!小型で長時間使えるおすすめ③:Shareconn ハンドフリーワイヤレスイヤホン
  8. 【おすすめbluetooth片耳イヤホン】音楽も通話もこれひとつ!小型で長時間使えるおすすめ④:APTX ワイヤレスイヤホン
  9. 【おすすめbluetooth片耳イヤホン】音楽も通話もこれひとつ!小型で長時間使えるおすすめ⑤:Naxxa bluetoothイヤホン
  10. 【おすすめbluetooth片耳イヤホン】音楽も通話もこれひとつ!小型で長時間使えるおすすめ⑥:Nierbo 片耳ワイヤレスイヤホン
  11. 【おすすめbluetooth片耳イヤホン】片耳イヤホンで音楽も通話も便利に!
Noeazcqaxfigdrwvyvqg

bluetoothイヤホンが欲しいと思ったときに、片耳イヤホンが選択肢に入ってくることもあるのではないでしょうか。多くの片耳イヤホンは通話向けにマイクが搭載されており、ヘッドセットという名称で販売されていることも多いですが、しっかりと音楽を聞くこともできます。

今回は、bluetooth片耳イヤホンについてメリット・デメリット、また、用途別におすすめのbluetooth片耳イヤホンを紹介します。自分にぴったりのbluetooth片耳イヤホンを見つけて、ハンズフリーで通話したり、音楽を楽しみましょう。

関連記事

Kt5uukxzvwh6t73vpu3r

まずは片耳イヤホンのメリット・デメリットを確認しておきましょう。用途によっては両耳イヤホンの方が便利なこともあるので、自分に適したイヤホンを知ることが重要です。

bluetooth片耳イヤホンのメリット

Tvvjvo5xve8xisn5f7zh

bluetooth片耳イヤホンのメリットは、コードがなく小型なのですっきりと身に着けられることです。また、両耳イヤホンとは異なり、両耳をふさがないので耳への負担が少なく、長時間装着していることができます。

例えば、マナーモードにしているとき、スマホ本体のバイブだけではなかなか通知に気づきにくいですが、片耳イヤホンを装着していればすぐに着信や通知に気づくことができ、そのままイヤホンで電話を受けて通話することもできます。

わざわざスマホを操作する必要がないので、すぐに電話を受けたい方に適しています。また、音楽を聞くときは、両耳を塞がず周囲の音を聞くことができるので、歩きながら、家事・育児をしながら、などの「ながら作業」に適しているでしょう。

bluetooth片耳イヤホンのデメリット

Rym4ecnmdapsftuscxbx

bluetooth片耳イヤホンは充電式のため、バッテリーが切れると使用できなくなります。そのため、常にバッテリー残量を気にしなけらばならないのがデメリットとしてあげられるでしょう。また、小型の片耳イヤホンは外れやすく無くしやすいこともデメリットです。

音楽を聞く場合は、周囲の音が耳に入ってしまうので、音楽に集中しづらいことも特徴です。また、ステレオ音源は両耳で聞くことで立体感を表現できるので、片耳イヤホンで聞くと平坦に聞こえる場合があります。

1/6

続きを読む