2018年02月28日 UPDATE

リュックがアツい!大容量リュックの人気おすすめメンズブランド

今回はアウトドアにぴったりの大容量リュックを紹介します。これから新しいアウトドアを始めたい方や出張や旅行などの長期外出で大容量のリュックが欲しいという方は参考にしてみては?きっと自分に合った使いやすいリュックが見つかります!

目次

  1. 見た目も中身もビックに!そんなあなたにおすすめの大容量リュック!
  2. 大容量リュックの見分け方
  3. おすすめの大容量リュック紹介!① Coleman(コールマン)
  4. おすすめの大容量リュック紹介!② mobus(モーブス)
  5. おすすめの大容量リュック紹介!③ NEW ERA(ニューエラ)
  6. おすすめの大容量リュック紹介!④ mont-bell(モンベル)
  7. おすすめの大容量リュック紹介!⑤ THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
  8. 大容量リュックを着こなそう

見た目も中身もビックに!そんなあなたにおすすめの大容量リュック!

もっといい男になりたい!

モテる男になりたいあなたにおすすめのアウトドア。でも登山やキャンプといったアウトドアは、なにかとものが多くなったりしたことありませんか?
Best small hiking backpack
引用: https://www.emilyaharrington.com/wp-content/uploads/2017/10/Best-Small-Hiking-Backpack.jpg
アウトドアもそうですが、通学や通勤、特に男性はなにかとものが多くなったりすると思います。今回はそんなあなたのために、大容量サイズでおすすめのメンズリュックをご紹介します!

大容量リュックの見分け方

見極める3つのポイント

大容量のリュックで大事なポイントは3つあります。まずはそれをご紹介します。

メインコンパートメント

まず大事なのはメインコンパートメントというリュックの一番大きな口の大きさです。荷物が多いとリュックの底に大事なものがあった際、取り出しにくくなってしまいます。ですので、開口部がしっかりしていて探しやすいタイプや、サイドファスナーといった取り出しやすいタイプがおすすめです。
51qdx1thabl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51QDx1ThABL.jpg

肩や背中へのフィット感

次に大事なのはリュックとのフィット感です。大容量のリュックを使うということは、荷物がかさばるということになり、結果的に体に負担がかかってしまいます。そうならないためにもリュックとのフィット感は重要です。また、肩ずれ防止のためのハーネスやチェストストラップが付きですアクティブに動く際も動きやすくおすすめです。
Nfzxvig0jfokocukznpb
引用: https://lh3.googleusercontent.com/Zl9aRe1Q5WNLuIMeC4D5qDMiPNielQ1AK16iwALe_gBQuYIVbtf2inGbMC051HReY6Di-g=s85

複数のポケットサイズと数

荷物が多いときに役に立つのが豊富なポケットです。特にスマホ、ハンカチ、ポケットティッシュなど、小物類はまとめて入れるよりも、小分けした方が探しやすく取り出しやすいです。
Qiv0lqic0senkpzbtmp2
引用: https://lh3.googleusercontent.com/T2IDI6v8WZlo4xg7gmM-9gIrHoCaTWrKgOonMDT4z7a0m3bGfWCanO2lGFIWhE6AcGn7=s85
これらを参考におすすめの大容量リュックを紹介します。

おすすめの大容量リュック紹介!① Coleman(コールマン)

まずはコールマンブランドから、この商品です。
Ocftpe6sxyt4s6umt0g8
引用: https://lh3.googleusercontent.com/pCit2kVeqJsR3cnygcV6wQmQhHydUmg--la1VtK9VZpbP1M06sVy2EvtxEbKBq9P2JUzFA=s85
こちらはなんと、汎用性の高い容量33Lモデルで、使い方によっては短期旅行までできちゃう優れものです。チェストストラップとウエストベルトが付いているので自分の体にあわせやすい一品です。カラーリングも豊富で、メンズレディースにあわせた使い方もできます。

おすすめの大容量リュック紹介!② mobus(モーブス)

次はモーブスブランドです。
Gb9d9s24czvvjvqk93yf
引用: https://lh3.googleusercontent.com/1vN35rwCk9W34FbNozUXBOuOvBo1fKqAiO5V3QjRtjK4C8lmduqgLwbcJ8qKWdrMmTWgSA=s85
メインコンパートメントの背面側にはクッションポケット搭載でPC・タブレットの収納に便利です!背面とショルダーはクッション入りで肩への負担を軽減してくれます。ポケットも豊富で細かい収納に役立ちます。

おすすめの大容量リュック紹介!③ NEW ERA(ニューエラ)

次はNEW ERAブランドです。
Wqr9pw7fzuhiybbumiix
引用: https://lh3.googleusercontent.com/gRniA0AZMayY6jWsWhcJvr0MzlmhF2x3wp7IaVDmeXDik_Moj1E1F1uHw-N2KR4Ng6VE1A=s85
こちらはミリタリー色が強く、メンズにあいやすく、非常に人気のある商品となります。収納面もよく、メインコンパートメントが三段高層になっているのも特徴です。

おすすめの大容量リュック紹介!④ mont-bell(モンベル)

次はモンベルブランドです。
Ifucssaxcda7iwchd9at
引用: https://lh3.googleusercontent.com/R1GrYj78IFR6SgjgEpSem3tM1b3CwRVaElxkMWi0DJM7isjnal94mPzXQ6mHmHQXFOkNLw=s85
最も背負い心地がよく、軽さにも優れているといわれているモンベルブランド。収納場所もわかりやすく、アウトドア向けのリュックで人気も高いです。

おすすめの大容量リュック紹介!⑤ THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

最後にこちら、ザ・ノースフェイスブランドの紹介です。
F1hnkwjwjiximpfzpa3e
引用: https://lh3.googleusercontent.com/R1GrYj78IFR6SgjgEpSem3tM1b3CwRVaElxkMWi0DJM7isjnal94mPzXQ6mHmHQXFOkNLw=s85
こちらは今まで紹介した中では比較的コンパクトサイズで、アウトドアだけでなく、普段使う時にも使いやすいものになっております。また、内ポケットの豊富さも特徴で小物の収納も楽々です。学生層にも人気があります。

大容量リュックを着こなそう

せっかくなのでリュックを使ったファッションコーデを最後にご紹介。こちらの2枚を紹介します。
Kipfio7diwj2qvtghn16
引用: https://lh3.googleusercontent.com/iLR_-Krf7Dawn0wZCpNlOspQHjRNgHZ2ASz6mhY6nIEGiZEfvfhsNpSYAMrS5A3DFtm5MQ=s85
Riv3iolzpmspvexkf353
引用: https://lh3.googleusercontent.com/b6DL_2brjvTbkO_LVY3b10wIKWY3KZxSV4f_0hk8JzWkvElZNgxtT2yKP_Xi75PWNjKs=s85
この二つの画像のように大きいサイズのものも明るめの服を使うことによってもっさりとした感じがなくなります。一枚目のような薄めの服と合わせることでアウトドア系男子アピールもできます。これを参考にしてより良い自分を作りましょう。

関連記事