Qn0g1b0cnsdfysaumtgl

邦楽

CATEGORY | 邦楽

ダンス【流行2018】今からマスターして忘年会の余興に備える!【洋楽・邦楽】

2018.11.07

毎年忘年会シーズンには、どのようなネタをしようと悩みますよね?忘年会の鉄板ネタといえばダンス!その年に流行ったダンスをマスターして披露すると、盛り上がりますよね。今回は、2018年の忘年会の余興に使えそうな今流行している洋楽や方がくのダンスをまとめてみました。

目次

  1. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】忘年会の余興は何にする?
  2. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】①DA PUMP / U.S.A.
  3. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】②Twice / LIKEY、What is Love?
  4. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】③シュートダンス
  5. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】④BTS(防弾少年団)
  6. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】⑤欅坂46
  7. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】⑥安室奈美恵
  8. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】⑦ももいろクローバーZ / 行くぜっ!怪盗少女
  9. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】⑧whiteeeen / テトテ with GReeeeN
  10. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】⑨Dame Tu Cosita
  11. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】⑩Backpack Kid
  12. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】まとめ

誰もが知っているももいろクローバーZの曲といえば、「行くぜっ!怪盗少女」。振り付けが難しいですが、恥ずかしがらず完璧に踊れば確実に盛り上がる1曲です。パワフルな振り付けで、見ている人を楽しませてくれます。SNS上では、色々な衣装で踊っている動画がアップされているので、ぜひ参考にしてみてください。

資生堂 SEA BREEZEのCMソングで有名な「テトテ」。CMソングなので、なんとなく聴いたことがある人が多いのではないでしょうか?振り付けが比較的簡単なので、余興の練習時間をあまり取れないという人にぴったりです。少人数でもかわいく踊れる振り付けです。

Instagramを中心に、今海外で流行しているダンスです。変なダンスに見えますが、中毒性のある楽曲が頭からメロディが離れなくなります。楽曲自体はかなり昔にリリースされており、ヒットした曲ではありませんでした。しかし、フランスのゲームアニメーター「ArtNoux」が、「Dame Tu Cosita」を使ったアニメーションをアプリ「Musical.ly」で投稿し瞬く間に話題になりました。

海外で流行ったものは、時を経て日本でも流行るので、これから人気がでるダンスになるかもしれません。アニメーションと同じ緑の衣装と合わせて、踊ってみてはいかがでしょうか?

アメリカで話題の少年「Backpack Kid」。リュックを背負い、無表情でダンスを踊る少年、何だか気になって見てしまいますよね。ケイティ・ペリーさんと共演し、アメリカで人気に火がつきました。彼のダンスを真似する若者が、アメリカには少なくないようです。奇妙に感じるダンスですが、目が離せなくなる動きです。

関連記事

3 / 4