Qn0g1b0cnsdfysaumtgl

邦楽

CATEGORY | 邦楽

ダンス【流行2018】今からマスターして忘年会の余興に備える!【洋楽・邦楽】

2018.11.07

毎年忘年会シーズンには、どのようなネタをしようと悩みますよね?忘年会の鉄板ネタといえばダンス!その年に流行ったダンスをマスターして披露すると、盛り上がりますよね。今回は、2018年の忘年会の余興に使えそうな今流行している洋楽や方がくのダンスをまとめてみました。

目次

  1. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】忘年会の余興は何にする?
  2. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】①DA PUMP / U.S.A.
  3. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】②Twice / LIKEY、What is Love?
  4. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】③シュートダンス
  5. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】④BTS(防弾少年団)
  6. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】⑤欅坂46
  7. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】⑥安室奈美恵
  8. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】⑦ももいろクローバーZ / 行くぜっ!怪盗少女
  9. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】⑧whiteeeen / テトテ with GReeeeN
  10. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】⑨Dame Tu Cosita
  11. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】⑩Backpack Kid
  12. 【ダンス(流行2018)今からマスターして忘年会の余興に備える!(洋楽・邦楽)】まとめ

日本でも、GENERATIONS from EXILE TRIBE「F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS」やDA PUMP「U.S.A.」の振り付けにシュートダンスが組み込まれており、素人だけでなくプロダンサーの間でも流行っているダンスです。InstagramやYouTubeには、様々な場所で撮影されたシュートダンスが投稿されています。そういった動画を真似して動画作品を制作し、余興で流しても盛り上がりそうですね!

BTSは、アルバム「LOVE YOURSELF 轉 'Tear'」でアメリカのビルボード1位を獲得した人気グループです。「American Music Awards」に招待されたり、「エレンの部屋」、「ジミー・キンメル・ライブ!」など、アメリカの超人気番組にも出演しています。BTSの持ち味でもあるメンバーの動きが揃ったシンクロダンスを目指してクオリティの高いダンスを極めれば、盛り上がること間違いなしです!

メッセージ性の強い歌詞とかっこいいダンスが魅力的の欅坂46。アイドルなのに他のアイドルグループとまったく違う雰囲気のグループです。大人数でダンスを披露する場合は、ぜひ彼女たちのダンスにチャレンジしてみてください!「不協和音」、「ガラスを割れ!」などの楽曲は、キャッチーなメロディなので、忘年会にぴったりだと思います!

2018年で引退を表明されている安室奈美恵さんの楽曲も、2018年の忘年会を盛り上げてくれそうです。アムラー・ブームを巻き起こした時代の「Chase the Chance」、「You're my sunshine」、「Don't wanna cry」などは上の世代のみなさんも馴染みがあり、幅広い年代から支持されている楽曲なので、会場も大盛り上がりになることでしょう。

小室哲哉プロデュース後の楽曲も、ノリノリに盛り上がれる曲が多いです。女の子がかわいくセクシーに踊れば、絶対盛り上がります!

2 / 4