R9alfq7ysb27ayjllcf9

結婚

CATEGORY | 結婚

結婚式で賛美歌を歌う理由は?定番の賛美歌6選とその特徴!

2018.06.27

結婚式に参列すると必ず賛美歌を歌います。その理由はご存知でしょうか?多くの人が知らない賛美歌を歌う理由と、その特徴。また、結婚式で歌われている定番の賛美歌をご紹介します。賛美歌が歌われる理由と特徴を知れば、参列した時の感動もまた違ってきますよ。やっぱり、いつくしみふかきかな!?

目次

  1. 【結婚式で賛美歌を歌う理由は?】賛美歌とは
  2. 【結婚式で賛美歌を歌う理由は?】賛美歌の特徴①賛美歌と総称するのはプロテスタントだけ
  3. 【結婚式で賛美歌を歌い理由は?】賛美歌の特徴②賛美歌の最後に必ずアーメンという言葉が添えられる
  4. 【結婚式で賛美歌を歌う理由は?】賛美歌を歌う理由
  5. 【結婚式で賛美歌を歌う理由は?】結婚式での定番賛美歌①312番いつくしみふかき
  6. 【結婚式で賛美歌を歌う理由は?】結婚式での定番②賛美歌312番 いつくしみふかきの裏に隠された悲しい話
  7. 【結婚式で賛美歌を歌う理由は?】結婚式での定番 ③賛美歌430番 いもせをちぎる
  8. 【結婚式で賛美歌を歌う理由は?】結婚式での定番賛美歌④428番 またき愛
  9. 【結婚式で賛美歌を歌う理由は?】結婚式での定番 ⑤賛美歌2編167番 我をも救いし
  10. 【結婚式で賛美歌が歌われる理由は?】結婚式での定番 ⑥賛美歌(聖歌)God Bless You
  11. 【結婚式で賛美歌が歌われる理由は?】まとめ 賛美歌の特徴と歌う意味を知って新郎新婦の幸せを祈る
Hev8bjkzkb85yvsjqryj

教会式の結婚式に参列すると、必ず歌われるのが賛美歌です。賛美歌は神様を讃える歌のことを言います。教会での結婚式の他に礼拝ミサの時にも賛美歌は歌われます。

教会には聖歌隊と呼ばれる賛美歌を歌う人たちが帰属していますが、賛美歌は聖歌隊だけが歌うのではなく、式やミサに参列している全ての人が歌います。

関連記事

S3v57h9b1taskpkik9di

キリスト教には、カトリックとプロテスタントの2教派があります。神を讃える歌を歌うことは一緒なのですが、その歌を賛美歌と総称しているのはプロテスタントだけです。それが一番の大きな特徴と言えるでしょう。

賛美歌で歌われている歌の歌詞は、旧約聖書の詩篇が大元だと言われています。現在は、会衆一派が歌う為に作られた歌を「賛美歌」と呼んでいるようです。

Tb8mzw224aydx6pnsv4x

賛美歌の大きな特徴として挙げられるのが歌の最後に必ず「アーメン」という言葉を添えます。ヘブライ語で「アーメン」という言葉には「そうなりますように」とか「まことにそうです」という意味になります。

つまり、神に祈りを捧げ、願った事が「そうなりますように」という礼拝者の強い想いが込められている言葉でもあるということになりますね。

Rgcd1ejm444l0sn7nf2u

賛美歌は「神を讃える為の歌」です。諸説あると思いますが聖書によると、神は父であり、その神を信じている人々が、誰一人として滅ぶことのないように神子(みこ)であるイエス・キリストをこの世に送って下さった。その神の御子イエスは永遠の創造主だとも記されています。

イエスは罪深き人々が受けるべき刑罰の身代わりとして、十字架に貼り付けられ処刑され、葬られた後、死から蘇ったと言われています。イエス・キリストは私たち人類を救ってくれた救世主なのです。

Pempp5wsicgirzgzsntx

私たち人類は身代わりになって処刑されたイエス・キリストによって生かされている。つまり、神によって生かされていると言い換えることも出来ます。キリスト教に於いて賛美歌を歌うことは、神への感謝、生かされていることへの感謝を歌っているということにも繋がります。

1 / 4