Gwghieqeyec4zska7xkg

お酒

CATEGORY | カテゴリー

お酒と筋肉痛の関係は?翌日に二日酔いと筋肉痛から開放される方法

2018.06.19

皆さんお酒を飲んだ後に筋肉痛のような痛みを感じたことはありますか?二日酔いからの筋肉痛は辛いですよね。今回はお酒との関係性、解消するには水がが良いのかどうかを解説します。アルコールで失敗する前にこれを読んで事前に対策出来るようにしておきましょう。

目次

  1. お酒を飲むと筋肉痛に?
  2. アルコール筋症によくかかる人は?
  3. 慢性アルコール筋症とは?
  4. お酒で筋肉痛を防ぐためには①:水を飲む
  5. お酒で筋肉痛を防ぐためには②:お酒を飲まない
  6. お酒で筋肉痛を防ぐためには③:たんぱく質を摂る
  7. お酒で筋肉痛を防ぐためには④:おつまみを摂取する
  8. お酒で筋肉痛を防ぐためには⑤:筋トレ後の飲酒は控える
  9. お酒で筋肉痛を防ぐためには⑥:病院に行く必要はあるのか
  10. お酒で筋肉痛を防ぐためには:まとめ

お酒を飲むことが好きな方はいらっしゃいますか?筆者も飲む頻度こそ多くはありませんが、飲むことは大好きなのですが、お酒を飲む事で二日酔い等の症状の他、筋肉痛になってしまうといった経験はありませんか?そのような症状を起こしてしまうような方はぜひ注意してみてください。

Ofl5zpxmrdzbiytejb2p
引用: https://yasuyuki-ishizuka.com/drink-workplace

お酒を飲むとなぜ筋肉痛になるのかと言うと、お酒を飲むことで筋肉組織が崩れてしまい、結果的に日常の筋肉痛のような痛みが起きてしまいます。それをアルコール性筋症と呼びます。翌日等に筋肉組織が壊れてしまい、筋力の低下を起こしてしまう可能性がありますので、注意が必要です。

Pbn65dmpbiefkubpgte2
引用: https://nanairo.jp/woman/pms/woman_5507/

お酒で失敗するときは二日酔いか悪酔いだけだと思われがちですが、普段のお酒生活を見直してみて、筋肉痛のような症状がある方はぜひこの記事を参考にして、対策してみてはいかがでしょうか。

超回復はする?

Qwidpwcmhtaurdn0n3zk
引用: https://reman-lab.com/toned-stomach-training/

筋トレ用語でよく、「超回復」と言う用語がありますが、筋トレで傷ついてしまった筋肉は「超回復」により回復してきます。筋トレでは超回復をすると筋肉が増大していきますが、アルコール性筋症では「超回復」は起こりません。要するに傷んだ筋肉は元には戻りません。

Zu9hyark3ao3gb7qvauv
引用: http://muscle.holdings/shoulder-muscle-training/

なので、アルコールを摂取するたびに筋肉痛のような痛みを感じる人は注意が必要になります。最悪の場合慢性型になってしまう可能性もあるので、痛みがある人は注意するようにしましょう。

関連記事

一般的には男性がよくかかると言われていますが、お酒が好きな方や、お酒をよく飲む方はいつかかってしまってもおかしくありません。なので誰でもかかってしまうという認識をしておいたほうが良いでしょう。

Ffncqo34irdw0qjbxrtf
引用: https://matome.naver.jp/odai/2141545333172312201/2141545600175467103

そして、アルコール筋症になる方は「お酒を飲みすぎたとき」に起きてしまうことが多いので、飲んでいる途中や次の日に起こってしまったときは次の失敗を防ぐ為にお酒を飲みすぎてしまったと思うようにし、失敗を出来るだけ防ぐようにしましょう。

Nxtkvs3q4xdb7ipsq3jb
引用: http://www.sweet-terrace.com/event/1/

そして、お酒を飲むたびにアルコール筋症になってしまう方は慢性型になってしまう可能性もあります。次の見出しでその危険性について解説していきます。

1/5

続きを読む