2018年06月06日 UPDATE

ウォーターサーバーは月額いくら?コスパよく安いのか?徹底解説!

ウォーターサーバーが家にあると綺麗な水で赤ちゃんのいる家庭でも安心で、一人暮らしでもとっても便利ですよね。ウォーターサーバーを使うとなるとそれなりに月額がかかります。平均どれくらいの月額になるのか、コストを考えながら安いのかコスパはいいのかご紹介します。

目次

  1. 気になるウォーターサーバーの月額
  2. ウォーターサーバーと水道代の月額の違い
  3. ウォーターサーバーの月額例-1.赤ちゃんがいる場合
  4. ウォーターサーバーの月額例-1-2.赤ちゃんがいる家庭の平均水使用量
  5. ウォーターサーバーの月額例-2.一人暮らしの場合
  6. ウォーターサーバーの月額例-2-2.一人暮らしの平均水使用量
  7. ウォーターサーバーの平均月額のコスパを考える
  8. ウォーターサーバーの平均月額のコスパを考える-1.水の種類とサイズ
  9. ウォーターサーバーの平均月額のコスパを考える-2.配送ルールについて
  10. ウォーターサーバーの平均月額のコスパを考える-3.レンタル料金
  11. ウォーターサーバーの平均月額のコスパを考える-4.解約料金、違約金など
  12. ウォーターサーバーの平均月額のコスパを考える-5.初期費用
  13. ウォーターサーバー総額はいくらなのか?
  14. ウォーターサーバーの月額についてのまとめ

気になるウォーターサーバーの月額

6bee481f8631819ffff8f31e1b96d031
引用: https://i.pinimg.com/564x/6b/ee/48/6bee481f8631819ffff8f31e1b96d031.jpg
昔はウォーターサーバーと言えば、会社やお店に置いてあるものでしたが、今では一家に一台と言う感じにもなってきていると思います。でも、そこで気になるのはウォーターサーバーの月額はいくらくらいなのか?と言うことですね。水道代と比べて安いのか?高いのか?コスパはよいのか?悪いのか?そんなことをいろいろとご紹介します。
Dewo mini02
引用: https://watertopic.net/wp-content/uploads/2017/09/dewo-mini02.jpg

関連記事

ウォーターサーバーと水道代の月額の違い

322d9fbfa0d40c2afe73bf1151b1a000
引用: https://i.pinimg.com/564x/32/2d/9f/322d9fbfa0d40c2afe73bf1151b1a000.jpg
ウォーターサーバーの水を使う場合と、水道代とを比べると水道代には洗い物やお風呂なども含まれているので、比較するのはかなり難しいですが、どれくらい使うのか?という水の使用量で比べて月額を比較するとわかりやすいと思います。
Dewo mini01
引用: https://watertopic.net/wp-content/uploads/2017/09/dewo-mini01.jpg

ウォーターサーバーの月額例-1.赤ちゃんがいる場合

Water img child
引用: http://www.cosmowater.com/product/water/assets/img/water_img_child.jpg
ご家庭に赤ちゃんがいる場合は、ミルクを作るのに安全で安心できる水を赤ちゃんに供給したいですよね。そのためには安心できるウォーターサーバーを選ばなければいけません。赤ちゃんがいると何か忙しく、寝る時間もなかったりするので、たかがミルク作りと思うかもしれませんが、毎回のこととなるとなかなか大変です。赤ちゃんは待ってくれません。

ウォーターサーバーの月額例-1-2.赤ちゃんがいる家庭の平均水使用量

Fotolia 72995801 subscription monthly m e1440652360719
引用: https://www.alpina-water.co.jp/blog/wp-content/uploads/2015/09/Fotolia_72995801_Subscription_Monthly_M-e1440652360719.jpg
赤ちゃんのミルクや離乳食を作る際に使う水は、一日平均1リットルほどだそうです。絶対にウォーターサーバーが必要というわけではないですが、あると便利ですよね。水道代よりは安いのか?高いのか?と悩むところですが、水道の水をそのままミルク作りに使うわけではないと思うので、その点を考えるとウォーターサーバーはコスパが良いのではないでしょうか?

ウォーターサーバーの月額例-2.一人暮らしの場合

Ts water010
引用: http://image.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1107/05/ts_water010.jpg
一人暮らしの場合、自分一人用にいちいちお湯を沸かすのはとっても面倒ですよね。ちょっとひねれば熱いお湯も冷たいお水もすぐに出てくるウォーターサーバーは本当に便利だと思います。でも、一人暮らしでウォーターサーバーを使う場合、コスパは良いのでょうか?月に平均いくらくらいかかるのでしょうか?水道代と比べてどうなのか?気になることいっぱいありますよね。

ウォーターサーバーの月額例-2-2.一人暮らしの平均水使用量

E1439298077237
引用: https://acegis.net/wp-content/uploads/2015/08/e1439298077237.png
一人暮らしの場合、水道代ってどれくらいなんでしょうか?一人暮らしでは、平均だいたい一ヶ月に24リットルほどのウォーターサーバーを使うそうです。夏になるとちょっと多めで、冬場はちょっと少なめになるのが平均だそうです。でも、一人暮らしの場合、旅行に行ったり出張に行ったりして家をあけているとその間水を消費する人はいなくなるので、一概に平均どれくらい水道代がかかるのかはわからないですよね。
Unnamed file 22
引用: https://acegis.net/wp-content/uploads/2016/09/unnamed-file-22.jpg
一人暮らしでウォーターサーバーを選ぶ場合は、毎月のノルマのないウォーターサーバーがコスパ的には良いかと思います。便利だけど、よく家をあける一人暮らしの人にはウォーターサーバーは安いのか?高いのか?よく考えてから決めた方がよいと思います。

ウォーターサーバーの平均月額のコスパを考える

Amadana std brown
引用: https://watertopic.net/img/premium/amadana-std-brown.jpg
ウォーターサーバーを選ぶ際、月額は安いのか?高いのか?だけでコスパを比較するのはとても難しいです。というのは、ウォーターサーバーのレンタル会社によってかかる費用がまちまちなのです。水代以外に何がかかるのか考えてみましょう。

ウォーターサーバーの平均月額のコスパを考える-1.水の種類とサイズ

Medium 324926904
引用: https://acegis.net/wp-content/uploads/2014/07/medium_324926904.jpg
ウォーターサーバーを選ぶのにまず考えなければいけないのが水の種類です。水の種類には天然水とRO水があります。RO水は、RO膜(逆浸透膜)という特殊なフィルターで不純物などを限りなく濾過し、除去した安全性の高い水と言われています。ミネラルが含まれていないので、妊婦さんや赤ちゃんの飲み水としておすすめです。また天然水は、ミネラル成分などが含まれていて、味としてもRO水よりは美味しいと言われています。
51345822
引用: http://www.duskin0422.com/_p/5944/images/pc/51345822.png
では、RO水と天然水、どちらが安いのか?それは、RO水の方が、天然水に比べて安い場合が多いです。
Ts water03
引用: http://image.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1107/05/ts_water03.jpg
水の種類と同じように考えなければいけないのが、ボトルのサイズと毎月最低本数オーダーしなければいけないノルマ形式かどうかと言うことです。ボトルのサイズは、ほとんどのメーカーが12リットルボトルですが、中には7リットルや8リットルボトルと言うところもあります。小さい方がボトルの交換が簡単です。

ウォーターサーバーの平均月額のコスパを考える-2.配送ルールについて

Ts cado04
引用: http://image.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1504/15/ts_cado04.jpg
ウォーターサーバーの配送ルールには、ワンウェイ方式とリターナブル方式があます。ワンウェイ方式は、お水の容器が使い捨てなので、在庫を保存する場所を確保する必要がないのが利点です。また、リターナブル方式は回収方式で、回収したボトルは再利用します。

ウォーターサーバーの平均月額のコスパを考える-3.レンタル料金

Smartplus img slide07 gd
引用: http://www.cosmowater.com/product/waterserver/assets/img/smartplus_img_slide07_gd.jpg
ウォーターサーバーは、一部買取制もありますが、ほとんどのメーカーがレンタル制になっています。レンタル料が無料のメーカーでは、毎月の水の購入ノルマがあるところがあり、それほどウォーターサーバーの水を消費しないのであれば、コスパ的にはあまりよくないと言えます。レンタル料がかかるところでは、一年に一度などの定期メンテナンスがあることがあり、定期的に交換してくれるので衛生面でおすすめです。
E1406464346425
引用: https://acegis.net/wp-content/uploads/2014/07/e1406464346425.jpg
レンタル料金は、月々300-400円くらいのところから、1500円くらいのところまであります。毎月のことですが、この金額が安いのか?高いのか?は、メンテナンスをしてくれることを考えると安いのか?とも思えます。

ウォーターサーバーの平均月額のコスパを考える-4.解約料金、違約金など

%e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3
引用: http://cyberryo.com/wp-content/uploads/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3.png
ウォーターサーバーを解約する際にかかる費用もあります。もしも使っているウォーターサーバーが気に入らないとか、必要なくなってきた場合など、1年以内に解約すると解約料金や違約金などもかかってくる場合があります。平均1万円ほどだそうです。

ウォーターサーバーの平均月額のコスパを考える-5.初期費用

%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af
引用: http://cyberryo.com/wp-content/uploads/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF.jpg
ほとんどのメーカーで初期費用がかかるところはないようです。ウォーターサーバーのレンタル代と水代のみで使用開始できます。でも、時にはキャンペーンなどで、レンタル料金が最初の月のみ無料とか、お試し期間を実施しているところもあるので、そういうお得なキャンペーンを上手に利用することをおすすめします。

ウォーターサーバー総額はいくらなのか?

%e3%83%95%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%b9%e3%83%87%e3%83%a5%e3%82%aa%e8%a5%bf%e6%b5%b7%e5%b2%b8%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%a2
引用: http://cyberryo.com/wp-content/uploads/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%AA%E8%A5%BF%E6%B5%B7%E5%B2%B8%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2.jpg
いろいろと比較してみましたが、結局のところウォーターサーバーを使う場合、総額はいくらくらいかかるのか?総額とは、レンタル料金、水の最低注文ロット数、電気代の目安などで比較すると、一番安いものはRO水で4000円ちょっとです。そして、一番高いものは天然水で8000円するものもあります。最低注文ロット数が各社によって違うので、結局はっきりとした比較はできないかなとも思います。

関連記事

ウォーターサーバーの月額についてのまとめ

Dewo mini03
引用: https://watertopic.net/wp-content/uploads/2017/09/dewo-mini03.jpg
いかがでしたか?ウォーターサーバーの月額の比較で、安いのか?高いのか?ということは、月にかかる費用だけでは測りきれないところがあります。初期費用、水の種類やかかる費用、サーバーのレンタル料、月々の電気代など、いろんなことを考慮してウォーターサーバーを選ばなければいけませんね。でも、どのメーカーも大きな差がない場合、使いやすいウォーターサーバーなのか?お部屋に置いていて違和感はないのか?などと言う心理的な面も考慮して選ぶのが良いと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://cyberryo.com/wp-content/uploads/%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%83%A9%E7%82%AD%E9%85%B8%E6%B0%B4.png