Mdmxps7hufttuy3rgvgl

トレーニング

CATEGORY | トレーニング

ストレッチマットのおすすめ【2019】トレーニング時に使いたいマットはこれ!

2019.02.11

みなさんストレッチのときにマットは使用していますか?ほどよい価格で良質な素材のストレッチマットを、あなたにおすすめ!2019年度版の商品情報と、おすすめのマットの使い方などを紹介します。どれを買っていいのかお悩みの方、ぜひチェックしていってください。

  1. ◎ストレッチマットはおすすめ
  2. 【素材が大事!ストレッチマットの選び方2019◆おすすめその①:素材】
  3. 【素材が大事!ストレッチマットの選び方2019◆おすすめその②:厚さ】
  4. 【素材が大事!ストレッチマットの選び方2019◆おすすめその③:収納】
  5. 【2019年度版◆おすすめのストレッチマットその①:Yoga Design Lab コンボマット】
  6. 【2019年度版◆おすすめのストレッチマットその②:WolfWise 3段折りたたみ式スポーツマット】
  7. 【2019年度版◆おすすめのストレッチマットその③:Amazonベーシック ヨガマット】
  8. 【2019年度版◆おすすめのストレッチマットその④:Etech ヨガマット】
  9. 【2019年度版◆おすすめのストレッチマットその⑤:Active Winner ヨガマット】
  10. ◎ストレッチマットの使い方
  11. ◎まとめ
引用: https://t4.ftcdn.net/jpg/01/77/14/11/240_F_177141111_XxJX0pk3XYZPY8g9aONqShZoEmWWgQ13.jpg
 みなさん、ストレッチマットは使っていますか? 自宅トレーニングやヨガが流行る2019年、低価格で良い素材のストレッチマットが多数発売されています。使い方はさまざまで、ヨガのときに敷いたり、筋トレやストレッチのときに利用したりと、幅広いエクササイズに使えます。
 でも、「たかがマットでしょ?」と思う方もいるかもしれません。デザインのかわいさやパッケージ、価格の安さなどでテキトーに選んでしまったり・・・、素材を気にかけずに購入してしまったり・・・。  だってどう選んでいいか、初めての人にはわからないですもんね。
引用: https://t3.ftcdn.net/jpg/01/22/45/60/240_F_122456012_cIF0lYTR9ljB4hmMwT7yVEtA7bIRyN4R.jpg
 実際、素材については価格面よりも重要だったりします。クッション性や厚さ、持ち運びができる折り畳みタイプかどうかなど、用途と自分に合った素材のストレッチマットを選ぶことが重要です。  とは言ってもさすがにバカみたいに高価格なストレッチマットには、手が出せませんよね。ネットショッピングや雑貨屋さんで気軽に購入を検討できる価格帯が理想。  また、選び方にも悩むところがあります。
引用: https://t4.ftcdn.net/jpg/01/70/00/91/240_F_170009152_xBn5TR5aNJB6Hf52CmCzkgEht7TF39hr.jpg
 そこでまずは、様々なストレッチマットをどのように選ぶか、というところから見ていきたいと思います。素材の紹介を簡単に述べ、その後は程よい価格帯のおすすめ商品をアナウンスします!
 それから、選び方と商品だけではなく、ストレッチマットの使い方(誰でもすぐに始められるストレッチ方法など)にも触れていきますので、使い方までぜひチェックしていってくださいね♪
引用: https://t3.ftcdn.net/jpg/02/40/32/60/240_F_240326013_TSUKtZaYDfIwyEfEh4qHVGHu8WoSmJY5.jpg
引用: https://t3.ftcdn.net/jpg/00/97/33/78/240_F_97337829_odtNL00AC7YEs0kfLpATJBVGthazK4Uz.jpg
 マットにはいくつかの素材があります。まずはそれらについて見ていきましょう。 ◆◆◆

(1)PVC:ポリ塩化ビニル

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/S/aplus-seller-content-images-us-east-1/A1VC38T7YXB528/A3KFQ6TTE8KT08/B0789HS1S2/GClThaskTiab._UX300_TTW_.jpg
 最もポピュラーな素材で、価格が安く、色も多いのが魅力です。ただ水に弱いため、洗うことができません。加えて元々の臭いも独特ですから、ビニールやゴム系の臭いが気になる方にはあまりおすすめできません。  前述の通り洗浄できないため、たまにしか使わない人にはおすすめです。初心者の方にも扱いやすいと思います。

(2)NBR:ニトリルゴム

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71dNOgZ5MoL._SL1500_.jpg
 耐久性・弾力性に富む素材です。コーティングが強固なので、劣化に強く、長持ちします。そのため、激しく動いても心配ありません。  その一方で、やはりハイクオリティな代わりに価格は少し高めです。初心者の方や頻繁に使わない方にとっては「もったいない」と感じるかもしれませんが、長期利用には抜群に向いてます。

(3)PER:ポリマー環境樹脂

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41QUQmBjjVL.jpg
 PVC(ポリ塩化ビニル)と違って臭いがないのが特徴です。素材としてもとってもエコ。しかも水洗いが可能な素材なので、常に清潔感を保っていられます。  しかしこちらはあまり市場に出回っていません。そのため価格は高めですが、使い心地としてはポリ塩化ビニル製とほぼ同じで、スペックも高いのでおすすめです。

(4)TPE:熱可塑性エラストマー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61GSC7bDR%2BL._SL1000_.jpg
 コチラもエコな素材で、リサイクルができるんです。もちろん魅力はそれだけではありません。  弾力性に非常に富んでいるので、薄くても床の硬さを感じなくて済みます。また、高温と低音に強いため、環境を問わずどこにいても使用することができます。  海外なんかだと屋外(特にパワースポットなど)でヨガをする、なんて企画がたまにありますから、そういったことが好きな方に向いてます。

(5)天然ゴム

引用: https://t4.ftcdn.net/jpg/00/22/13/93/240_F_22139353_3GXmfhtKbLa3fNXguVehIelfnrTJFTm8.jpg
 強度が強く、滑りにくいのが推しポイントです。しかし、そのぶん厚くて重たいので、持ち運びにはあまり向きません・・・。  それにゴム臭さが若干気になる素材なので、ゴムの臭いがキライな方は要注意。アレルギーがある人に対しても購入はおすすめできませんが、特にそういった問題がない方は大丈夫です。

(6)マイクロファイバー

引用: https://t3.ftcdn.net/jpg/02/41/19/38/240_F_241193856_sj6hQjd2CsAHzQCBYphYVCKgzJpbK7I3.jpg
 吸水性・速乾性に優れていて、タオルと同様に使える化学繊維を指します。しかし他の素材のマットと違って薄いため、床の硬さがダイレクトに伝わってきて、人によっては痛いかもしれません。  しかしデザインや色がたくさんあり、女子向けの種類だと思います。自分を表現する柄を見つけることができるかも。

関連記事

引用: https://t4.ftcdn.net/jpg/01/16/40/55/240_F_116405512_7I1d6IadWaHccv3cOrqSN7Kz0qGNQHRO.jpg
 最も使いやすく一般的なのは、6mmのものです。これだとある程度やわらかさが保障され、機能性もよく、巻いて持ち運ぶこともできます。大体はコレでOKですが、人によっては接地面が痛むことがあるので、6㎜を基準に、自分に合ったストレッチマットを選んでみてください。
引用: https://t4.ftcdn.net/jpg/00/93/58/29/240_F_93582952_p8kV9WPL9oP5RhI8MpVqvgAkZNIrrlqX.jpg
 「持ち運びして自宅以外で使う」という方ではなくとも、コンパクトに折りたためれば収納にも適しますよね。こちらの方が圧倒的に便利ですし、マットの良い使い方の1つとも言えます。
 タイプは2種類です。  巻いてコンパクトにするタイプと、2~3度折りたたむタイプです。折りたたむだけなら室内での収納用にぴったりですが、持ち運ぶのであればロールタイプの方が扱いやすいでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61lYkCqpjrL._SL1000_.jpg
 表は吸水性バツグン、裏は天然ゴムを使った滑り止め仕様となっております。水分によってグリップ性が増し、汗などで滑ることがありません。  カラーがかわいらしく、グラデーションも美しい・・・。それだけではなく、専用のキャリーケースがついているのもプラスポイントですね。スタジオに通う際に身軽になりますし、洗濯もしやすいので、常にキレイに保てます。
Yoga Design Lab (ヨガデザインラボ) ヨガマット 厚さ3.5mm コンボマット ストラップ付
価格 ¥ 8,500
【エコフレンドリー】高品質な生分解性の天然ゴム、100%リサイクルペットボトルで作ったマイクロファイバー、環境に優しい水性インキを使用しております。 【マットとタオルが一つになったオールインワン・ヨガマット】表面は触り心地の良いマイクロファイバー、裏面はクッション性のある天然ゴム。 【デザイン】バリ島よりインスピレーションを受けたカナダ人デザイナー Chad Turner による、人目を引く美しいオリジナルデザイン。 【お洗濯可能】手洗いまたは洗濯機の手洗いコースで洗えます。 【厚さ 3.5 mm 重さ 2.2 kg】

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ymeGrH4RL._SL1500_.jpg
 他のストレッチマット商品より厚く、ストレッチ以外にも使えるのが魅力です。例えばヨガ、体操、ダンスなど・・・激しい運動にも適しています。また、子どものプレイマットやベッドとしても代用でき、身体への負担が少ないお役立ち商品なのです。  防水加工が施されているため、汚れを拭き取りやすいというのが本当に助かる・・・!しかも折りたためるうえ、サイズも2種類あありますので、便利ですね。
WolfWise 体操マット 3段 折りたたみ式 防水 レザー製
価格 ¥ 5,999
サイズ-展開したサイズ約:180×60×5cmです。収納した時のサイズ約:60×60×15cmです。取っ手付きで移動も便利です。家庭でも全身運動、ダンス、ヨガ、器械体操、柔軟体操、武道、休憩などに適しています。 素材-防水のPUレザー製のカバーと高反発(EPE)素材で厚み・クッション性があり、適度な弾性を持ちます。汚れにくく、掃除しやすい、無味無臭のため使用しやすい。 多機能-全身運動、ヨガ、体操、柔軟体操、などに適切です。幼稚園、保育園、学校施設、ジムなど色々な場所で使われている万能マットです。 デサイン-折りたたみ式なので、コンパクトに折りたためて収納も便利!大きさの割りに軽量なので、持ち運びもラクラクです。 お手入れ-防水のPU製のカバーで、汗や水を垂らしてもタオルでサッと拭くだけOK!お手入れは簡単です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91GL82FHSuL._SL1500_.jpg
 耐久性の良い素材を採用した、Amazonブランドの商品です。コチラもヨガや体幹トレーニングなど、さまざまな運動に向いてます。サイズ自体もタテに長いので、余裕があって楽に使える! しかも厚さもあるので、使える人の幅が広いんです。  価格も高くありません。キャリーストラップつきで持ち運び可能!多くの使い方にスペックの良さ、そして低価格の三拍子が揃っているのは、稀です。
AmazonBasics Yoga & Exercise Mat with Carrying Strap, 1/4", Black
価格 ¥ 1,389
exercise mat for yoga, Pilates, and other workout routines 1/4-inch thickness for comfortable, cushioning support Made of lightweight, durable foam; carrying strap included

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71%2BmkTQYoNL._SL1200_.jpg
 TPE素材の弾力豊かなマットで、それゆえ床板からの負担が少なく、燃やしても安心です。リサイクルも可能なので、エコ素材という点も着眼のポイント。  主な使い方としてはヨガですが、クラシックなデザインは魅力的ですし、厚さも一般的な6mmです。どんな人にもなじみやすいと思います。
Etech ヨガマット ゴムバンド バッグ付き パープル
価格 ¥ 2,080
【超ゆったりサイズ】どんなポーズにも対応できるロングサイズだから、安心して動くことができます。 【クッション性良い】標準の6mm厚みで、クッション性が良い、弾力性が優れるため、床からの痛みを軽減でき、からだへの負担が軽くなります。 【エコマット】安心安全のTPE素材を採用しております。リサイクルが可能で、燃やしてもダイオキシンが発生しません。地球にも優しく、自分にも優しく「エコマット」です。 【持ち運び便利】収束バンド&収納ケース付きだから、丸めてコンパクトに収納可能、持ち運びも便利です。 ヨガのポーズや呼吸法など豊富な運動が期待できます。自宅はもちろん、ヨガスタジオでも最も選ばれているマットです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81yRuk1Tl6L._SL1500_.jpg
 最後もヨガ用マットのご紹介となります。「臭いがほぼゼロ!」との口コミが多く、素材も安全なので、安心して使えます。しかも素材に関しては安全なだけではなく、柔軟性にも優れているのです。普通なら、丸めたらクセがついてしまうのに、広げたらすぐに元の状態に戻ってくれます。  それだけではなく、メーカーの保障つきでもあるので、総合的にGood Pointが高いです。
Active Winner ヨガマット 6mm (ストラップ付) SGS認証 ピラティス ヨガトレーニングマット エクササイズマット ストレッチマット 軽量 滑り止め 高耐久
価格 ¥ 2,690
<ヨガマットの必要性>硬い床でヨガを行うと身体に負担がかかります。マットを一枚敷くだけで、そのサポート力を発揮。足の指がしっかりとマットをとらえ安定感UP!よりヨガに集中できる空間を作ります。 <形状記憶でグリップ力を強化>低反発素材のような形状記憶仕様だからクッションが心地よく、滑らないマット。さらに表面の凹凸でグリップ力を大幅UP!大きめサイズで余裕のあるスペースを作ります。 <耐久性抜群・こだわり素材>断面のポリエステルメッシュにより「伸び」「裂け」に強い仕様になっています。長期の継続利用が可能なヨガマットに仕上げました。ストラップ付で軽量な6mmマットは持ち運びも楽々! <人・地球に優しいECO-FRIENDLY>弊社のヨガマットは 有害物質を一切使用していません。マット特有のニオイも少なく快適に使用可能。直接体に触れるものだからこそ、安全な素材を使用しています。 <品質に自信があるからこそ,メーカー保証期間1年>ヨガのみでなく、トレーニング、ピラティス、フロアエクササイズ、屋外での使用も可能。一枚あれば様々な用途に使用できます。ギフトにも最適!

関連記事

引用: https://t3.ftcdn.net/jpg/01/71/13/24/240_F_171132468_TtqEmDfXsBiJn3Y2FDbI12AZJwJowZCG.jpg
 最後にプラスアルファとして、ストレッチマットで今すぐ試せる使い方動画を紹介します。背筋がよくなったりする方法の動画を3本引用しました。こちらもぜひ見てみてください。

ストレッチが気になる方はこちら!

引用: https://t4.ftcdn.net/jpg/01/64/06/39/240_F_164063985_1fuh2RrB6b7YkE9zdyFjCb9vDSZUeR2W.jpg
 いかがでしたか?ストレッチマットのおすすめ商品から選び方、使い方までササッと紹介してきました。あなたの身体とスタイル、使い方に合った1枚を見つけて、毎日健康スタイルを貫いてください!
引用: https://t3.ftcdn.net/jpg/01/77/14/10/240_F_177141090_bOjcppFUHeh3foPxyHJXgfhV46bDmJ4D.jpg