Mdmxps7hufttuy3rgvgl

トレーニング

CATEGORY | トレーニング

ストレッチマットのおすすめ【2019】トレーニング時に使いたいマットはこれ!

2019.02.11

みなさんストレッチのときにマットは使用していますか?ほどよい価格で良質な素材のストレッチマットを、あなたにおすすめ!2019年度版の商品情報と、おすすめのマットの使い方などを紹介します。どれを買っていいのかお悩みの方、ぜひチェックしていってください。

目次

  1. ◎ストレッチマットはおすすめ
  2. 【素材が大事!ストレッチマットの選び方2019◆おすすめその①:素材】
  3. 【素材が大事!ストレッチマットの選び方2019◆おすすめその②:厚さ】
  4. 【素材が大事!ストレッチマットの選び方2019◆おすすめその③:収納】
  5. 【2019年度版◆おすすめのストレッチマットその①:Yoga Design Lab コンボマット】
  6. 【2019年度版◆おすすめのストレッチマットその②:WolfWise 3段折りたたみ式スポーツマット】
  7. 【2019年度版◆おすすめのストレッチマットその③:Amazonベーシック ヨガマット】
  8. 【2019年度版◆おすすめのストレッチマットその④:Etech ヨガマット】
  9. 【2019年度版◆おすすめのストレッチマットその⑤:Active Winner ヨガマット】
  10. ◎ストレッチマットの使い方
  11. ◎まとめ
240 f 177141111 xxjx0pk3xyzpy8g9aonqshzoemwwgq13
引用: https://t4.ftcdn.net/jpg/01/77/14/11/240_F_177141111_XxJX0pk3XYZPY8g9aONqShZoEmWWgQ13.jpg

 みなさん、ストレッチマットは使っていますか? 自宅トレーニングやヨガが流行る2019年、低価格で良い素材のストレッチマットが多数発売されています。使い方はさまざまで、ヨガのときに敷いたり、筋トレやストレッチのときに利用したりと、幅広いエクササイズに使えます。

 でも、「たかがマットでしょ?」と思う方もいるかもしれません。デザインのかわいさやパッケージ、価格の安さなどでテキトーに選んでしまったり・・・、素材を気にかけずに購入してしまったり・・・。
 だってどう選んでいいか、初めての人にはわからないですもんね。

240 f 122456012 cif0lytr9ljb4hmmwt7yveta7biryn4r
引用: https://t3.ftcdn.net/jpg/01/22/45/60/240_F_122456012_cIF0lYTR9ljB4hmMwT7yVEtA7bIRyN4R.jpg

 実際、素材については価格面よりも重要だったりします。クッション性や厚さ、持ち運びができる折り畳みタイプかどうかなど、用途と自分に合った素材のストレッチマットを選ぶことが重要です。
 とは言ってもさすがにバカみたいに高価格なストレッチマットには、手が出せませんよね。ネットショッピングや雑貨屋さんで気軽に購入を検討できる価格帯が理想。
 また、選び方にも悩むところがあります。

240 f 170009152 xbn5tr5anjb6hf52cmczkgeht7tf39hr
引用: https://t4.ftcdn.net/jpg/01/70/00/91/240_F_170009152_xBn5TR5aNJB6Hf52CmCzkgEht7TF39hr.jpg

 そこでまずは、様々なストレッチマットをどのように選ぶか、というところから見ていきたいと思います。素材の紹介を簡単に述べ、その後は程よい価格帯のおすすめ商品をアナウンスします!

 それから、選び方と商品だけではなく、ストレッチマットの使い方(誰でもすぐに始められるストレッチ方法など)にも触れていきますので、使い方までぜひチェックしていってくださいね♪

240 f 240326013 tsuktzaydfiwyefeh4qhvghu8wosmjy5
引用: https://t3.ftcdn.net/jpg/02/40/32/60/240_F_240326013_TSUKtZaYDfIwyEfEh4qHVGHu8WoSmJY5.jpg
240 f 97337829 odtnl00ac7yes0kflpatjbvgthazk4uz
引用: https://t3.ftcdn.net/jpg/00/97/33/78/240_F_97337829_odtNL00AC7YEs0kfLpATJBVGthazK4Uz.jpg

 マットにはいくつかの素材があります。まずはそれらについて見ていきましょう。
◆◆◆

(1)PVC:ポリ塩化ビニル

Gclthasktiab. ux300 ttw
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/S/aplus-seller-content-images-us-east-1/A1VC38T7YXB528/A3KFQ6TTE8KT08/B0789HS1S2/GClThaskTiab._UX300_TTW_.jpg

 最もポピュラーな素材で、価格が安く、色も多いのが魅力です。ただ水に弱いため、洗うことができません。加えて元々の臭いも独特ですから、ビニールやゴム系の臭いが気になる方にはあまりおすすめできません。
 前述の通り洗浄できないため、たまにしか使わない人にはおすすめです。初心者の方にも扱いやすいと思います。

(2)NBR:ニトリルゴム

71dnogz5mol. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71dNOgZ5MoL._SL1500_.jpg

 耐久性・弾力性に富む素材です。コーティングが強固なので、劣化に強く、長持ちします。そのため、激しく動いても心配ありません。
 その一方で、やはりハイクオリティな代わりに価格は少し高めです。初心者の方や頻繁に使わない方にとっては「もったいない」と感じるかもしれませんが、長期利用には抜群に向いてます。

1 / 5