Jyceaq3zxo3qxglmuqpt

ガーデニング

CATEGORY | ガーデニング

ドラセナの種類一覧まとめ!屋外・屋内タイプのものや簡単に育つものは?

2019.02.09

インテリアや癒やしに欠かせないと人気のドラセナ!そんなドラセナの人気種類一覧と屋外屋内おすすめのもの、枯れるのを防ぐ方法など詳しく調べてみました。ドラセナ種類一覧と合わせて育て方やおすすめの環境までたっぷりとご紹介いたします。

目次

  1. ドラセナ種類一覧!屋外屋内どちらがおすすめ①はじめに
  2. ドラセナ種類一覧!屋外屋内どちらがおすすめ②ドラセナとは
  3. ドラセナ種類一覧!屋外屋内どちらがおすすめ③ワーネッキー
  4. ドラセナ種類一覧!屋外屋内どちらがおすすめ④レフレクサ
  5. ドラセナ種類一覧!屋外屋内どちらがおすすめ⑤コンシンネ
  6. ドラセナ種類一覧!屋外屋内どちらがおすすめ⑥コルディリネ
  7. ドラセナ種類一覧!屋外屋内どちらがおすすめ⑦サンデリアーナ
  8. ドラセナ種類一覧!屋外屋内どちらがおすすめ⑧ミリオンバンブー
  9. ドラセナ種類一覧!屋外屋内どちらがおすすめ⑨幸福の木
  10. ドラセナ種類一覧!屋外屋内どちらがおすすめ⑩まとめ
20070726dsc 0034 1024x680
引用: https://activephotostyle.biz/wp-content/uploads/2018/11/20070726DSC_0034-1024x680.jpg

ドラセナは人気があるのでお家の中やお庭で育てたことがあるという方も多いかもしれません。今回はそんなドラセナの人気種類一覧と合わせて枯れるのを防ぐ方法や上手な育て方まで詳しくご紹介いたします。屋内や屋外にグリーンを取り入れたいと思われていた方必見です!

Images?q=tbn%3aand9gcrtkboehtfppakqasf90bgluklff5ivoa dc1iy rr96cehxlyd
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn%3AANd9GcRtkbOeHtFppakQASf90BgluklFf5ivoa-DC1iY_rr96cEHxlyd
熱帯アジアとアフリカ原産のリュウゼツラン科の一属。50種ほどあり,多くは単幹の低木で,葉は枝端に束生し剣状または幅広く,縦や横のしまが入り,観葉植物として鉢植にされる。

B72bbae821d6e89c6dbfde505c9623d7 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/b7/b72bbae821d6e89c6dbfde505c9623d7_t.jpeg

ドラセナは上記にもある通りかなり種類が豊富で全ては紹介しきれないので、自宅で観葉植物として育てたりお庭で手軽に育てられる人気のドラセナの種類と育て方について順番にご紹介していきたいと思います。

関連記事

デレメンシス レモンライム

Ahwwglwja83o0zzicecf
引用: https://www.instagram.com/p/BkrlrP7goAE/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=wupmcg7szdlf

レモンライムの名の通りレモンライム色の綺麗なストライプが入っています。

アオワーネッキー

E39dltahlwhv7is5xcb7
引用: https://www.instagram.com/p/BorRMlQgovW/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=vfgd04rdbw5u

他のワーネッキーと違いストライプは入っていないですが光沢のある葉っぱが美しいです。

ドラセナワーネッキー

Lztwonfxcm5itqcywczy
引用: https://www.instagram.com/p/BSlZlWKF3jJ/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=4vpvexzxrah2

レモンライムとは違いホワイトのストライプが入っていてシロワーネッキーとも呼ばれています。

ここまでのワーネッキーはどれも日陰に強く冬に水をあげすぎる事さえしないよう注意しておけば比較的簡単に育てられ枯れることも少ないドラセナです。室内で育てるなら問題ないですが5-10度以上の環境が適しています。

ドラセナコンパクタ

Ru2odiwcivyubmacyvla
引用: https://www.instagram.com/p/BTL-BuClPx1/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=fosvr2qiqi79

他のワーネッキーに比べて葉っぱがぎゅっと詰まっていて特徴的です。

こちらのコンパクタはドラセナの中では最も育てやすく寒さに気をつけることさえしておけば枯れることも虫がつくこともない非常に強い品種です。

ソングオブジャマイカ

P9wnd14scqy71sivg3ju
引用: https://www.instagram.com/p/BtXt84lAAfc/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=fqkj04tahnub

鮮やかな黄緑色のストライプが入った葉っぱが特徴的です。

ソングオブインディア

Rl1eqisjql6oadjjslgs
引用: https://www.instagram.com/p/Bopw_tqAs5l/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1faxgznli2k6k

黄色のストライプが特徴の葉っぱをつけた動きのあるドラセナです。

レフレクサ

Nsuxrrqkfk2aqeqjtvsp
引用: https://www.instagram.com/p/BtbCB4Bn_zt/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=14bly6mc7lmmy

細くてフサフサした葉っぱが特徴のレフレクサです。上記の写真は花を咲かせているところですが、ソングオブジャマイカやソングオブインディアも同じような花を咲かせます。

お手入れは簡単ですが、寒さに弱いため5-10度できれば10度以上の環境で育てることが必要です。日陰でも育ちますが日に当ててあげることでより葉っぱの光沢が出て生き生きするのでおすすめです。秋から冬にかけて水をあげすぎると根腐れして枯れる可能性があるため注意が必要です。

1 / 3