Bhlvvjymldd024bm3eac

音楽

CATEGORY | 音楽

日本のロックバンドおすすめ厳選!邦ロックがアツい理由は?【2019】

2019.02.03

日本のロックバンドが今アツい!ロックは洋楽というイメージがあるかもしれませんが、日本のロック界もかなり盛り上がっているんです。今回は日本の数あるロックバンドの中からおすすめのロックバンドを厳選してご紹介します。女性に人気のイケメンロックバンドも!

  1. 日本のロックバンドがアツい!
  2. 日本のロックバンドおすすめ厳選!女性に人気のイケメンバンドも!
  3. 日本のロックバンドおすすめ①SHISHAMO
  4. 日本のロックバンドおすすめ②和楽器バンド
  5. 日本のロックバンドおすすめ③フジファブリック
  6. 日本のロックバンドおすすめ④サカナクション
  7. 日本のロックバンドおすすめ⑤NICO Touches the Walls
  8. 日本のロックバンドおすすめ⑥Base Ball Bear
  9. 日本のロックバンドおすすめ⑦Alexandros
  10. 日本のロックバンドおすすめ⑧BUMP OF CHICKEN
  11. 日本のロックバンドおすすめ⑨ONE OK ROCK
  12. 日本のロックバンドおすすめ⑩L'Arc〜en〜Ciel
  13. 日本のロックバンドおすすめ⑪X JAPAN
  14. 今後も邦ロックに注目!
引用: https://www.instagram.com/p/BrTm1JuBphs/
ロックというと洋楽がカッコイイ!というイメージを持っていませんか?実は邦ロック界も洋楽に負けじと盛り上がっているんです。日本でもオーソドックスなロックバンドやビジュアル系ロックバンドが数多くデビューしており、実力も人気も高いロックバンドは意外と多いんです。
引用: https://www.instagram.com/p/BogBn8ug86q/
邦ロックがアツい!と言っても日本にどんなロックバンドが存在しているのか分からない、何から聞けば良いか分からないという人も多いと思います。そこで今回は、今注目度の高い日本のおすすめロックバンドを厳選してご紹介していきます。数多くあるロックバンドの中から、実力派のロックバンドはもちろん女性に人気のイケメンロックバンドまで厳選してみました。ぜひお気に入りのロックバンドを見つけてみてくださいね。
引用: https://www.instagram.com/p/BtYRDbpFcmh/
日本のスリーピースロックバンドである「SHISHAMO」。今一番勢いのあるガールズバンドと言っても良いでしょう。10代の若い世代を中心に、女性・男性問わず共感の嵐を巻き起こしているロックバンドです。等身大の女の子目線で歌っている楽曲は同性である女性からの支持が高く、また男性が聞いてもキュンとなるような恋愛ソングです。ボーカル、ギター担当の宮崎朝子がほとんどの楽曲の作詞、作曲を手掛けています。
引用: https://www.instagram.com/p/BsukFCJgErj/
詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた新感覚ロックエンタテインメントバンドの「和楽器バンド」。尺八・箏・三味線・和太鼓の和楽器に、ギター・ベース・ドラムの洋楽器を加えた8人組の邦ロックバンドです。「日本人にしか表現出来ない音楽エンタテインメント」を海外に向けて発信しており、日本国内だけでなく海外での評価も高いロックバンドとなっています。東京オリンピックに向けてますます注目が集まるのでは…?と一部では噂をされるほど。和楽器と洋楽器の融合という無二のパフォーマンスは一度体験したらハマってしまうはずです。
引用: https://www.instagram.com/p/Bs8BjeAF8ol/
2000年に志村正彦によって結成されたロックバンドの「フジファブリック」。2004年にメジャーデビューし注目されるも、2009年に志村正彦が急逝。2011年夏より山内総一郎がボーカルとなり、金澤ダイスケ、加藤慎一の3人による新体制で本格的に再始動しました。ハイレベルな演奏にクオリティの高い楽曲で日本のロックシーンに大きな影響を与えたとも言われているロックバンドです。今年も3月から全国ツアーが開催されるなど、その活動からますます目が離せません。
引用: https://www.instagram.com/p/BtV5XKwH7LN/
男女5人で構成されている日本のロックバンド「サカナクション」。バンド名は「魚」と「アクション」の単語を組み合わせた造語です。ボーカル、ギター担当の山口一郎はクールなイケメンといった大人っぽい雰囲気で女性からの人気も高いですね。ライブでのクオリティがかなり高いとファンの間では評価されており、一回一回のライブに感動が詰まっているとの声も。ノリやすい曲調の楽曲も多く、ライブに行けばきっと彼らの魅力の虜になるはずです。
引用: https://www.instagram.com/p/BsyDQV8hszg/
2004年に結成された日本のロックバンド「NICO Touches the Walls」。ノリのよいポップロックからシックなバラードロックまで、触れ幅の広いソウルフルなギターロックが特徴。ボーカルの光村龍哉はハスキーな声質で多くのファンを魅了しており、ハーフ顔イケメンということもあり女性ファンも多くなっています。表現力豊かなボーカルと安定感あるバックバンドの一体感のあるアンサンブルも魅力的です。
引用: https://www.instagram.com/p/Bd9OBzsjEkU/
2001年に結成された日本のロックバンド「Base Ball Bear」。元々は4人組でデビューし、2016年にメンバーが脱退してからはスリーピースで活動しています。青春をテーマにした楽曲を歌い、バンド独特の清涼感や文学感が多くのファンを惹きつけます。ボーカルの小出祐介もイケメンでカッコイイと女性人気が高いですね。青春を永遠のテーマとしつつ、今後の新たなサウンドにも期待が高まります。
引用: https://www.instagram.com/p/Bs2W0qJhJG8/
2001年に川上洋平が結成したロックバンドの「Alexandros」。幾度のメンバー交代を経て、2010年に磯部寛之、白井眞輝、庄村聡泰の現メンバーとなっています。攻撃的なロックサウンドに、ボーカルの川上洋平のハイトーンで柔らかい声が響く甘いメロディが特徴。また川上洋平のイケメン度やモデル体型に惹かれる女性ファンも多数います。他のメンバーもおしゃれなことで知られており、スタイリッシュなファッションは女性だけでなく男性も憧れてしまうはずです。
引用: https://www.instagram.com/p/Br90_irlOsb/
「バンプ」「BUMP」「BOC」などの略称でお馴染みのロックバンド「BUMP OF CHICKEN」。特に邦ロックに詳しくないという人でも彼らの楽曲を聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか。中でも2002年リリースの『天体観測』はバンドの出世作であり、ファンでなくても知る名曲として現在も愛されています。ボーカルの藤原基央は作詞作曲まで一人で手掛ける音楽界の天才と称され、雰囲気や生き様がイケメンなことで女性ファンも多いですよね。新曲もドラマの主題歌に起用されるなど、楽曲を発表する度に話題を集める人気ロックバンドです。
引用: https://www.instagram.com/p/BpmtbcNFJR6/
2005年に結成されたロックバンド「ONE OK ROCK」。エモ、ロックを軸にしたサウンドとアグレッシブなライブパフォーマンスが若い世代を中心に支持されています。ボーカルのTakaは元ジャニーズでイケメンなことは有名ですが、イケメンなだけではなく圧倒的な歌唱力やオーラが魅力となり国内外のファンの心を掴んでいます。海外での活動も精力的で、世界に向けた楽曲の配信にも注目が集まります。
引用: https://www.instagram.com/p/BtTHxqAFNYn/
「ラルク」の略称でお馴染みの4人組ロックバンド「L'Arc〜en〜Ciel」。1991年結成と長い期間活動しており、その人気は日本だけでなく海外でも抜群。作曲はメンバー全員が担当しており、それぞれの楽曲が独自の個性を持っている点がバンドの楽曲の最大の特徴です。ボーカルのhydeのファルセットとヴィブラートを絶妙に織り交ぜた高音域の歌唱は一度聞いたら忘れられないですよね。年を重ねてもなお美しいヴィジュアルもファンにとって憧れの対象です。
引用: https://www.instagram.com/p/BcrGmQfDFoC/
日本を代表する日本のヴィジュアル系ロックバンド「X JAPAN」。生ける伝説とも称され、国内外に熱狂的なファンが多いことでも有名。デビュー当時こそ過激なパフォーマンスで賛否を巻き起こしましたが、元祖ビジュアル系ロックバンドとして伝説の域に到達しています。最近ではYOSHIKI、Toshlの個々での活動も注目されていますね。現在はX JAPANとしてはLUNA SEAのSUGIZOが加わった5人のメンバーで活動しています。
引用: https://www.instagram.com/p/Bq-hVOXl6MJ/
おすすめの日本のロックバンドを厳選してご紹介しましたが、いかがでしたか?邦ロックはあまり知らないけどこのバンドは知ってる、というロックバンドもあったのではないでしょうか。邦ロックは2019年もさらにアツくなること間違いなしです。少しでも興味のある人は、ぜひ気になったロックバンドの楽曲をチェックしてみてくださいね♪

ロックについてもっと知りたい方はこちら