Vwqnayxqcqh5bykete0d

アクセサリー

CATEGORY | アクセサリー

プラ板で立体的なアクセサリーはどう作る?コツや可愛いアイディアをご紹介!

2019.01.07

プラ板アクセサリーは人気が高く、最近では立体プラ板の作品もよく見かけます。今回はプラ板の基礎知識や立体プラ板の作り方と立体プラ板の可愛いハンドメイドアクセサリー作品をいくつかご紹介してまいります。ぜひ、オリジナルの可愛いアクセサリー作りを楽しんでみてください。

  1. 人気のハンドメイド立体プラ板アクセサリーに挑戦してみよう!
  2. 可愛い立体プラ板アクセサリーの作り方① 花びら
  3. 可愛い立体プラ板アクセサリーの作り方② 花
  4. 可愛い立体プラ板アクセサリーの作り方③ リング
  5. 可愛い立体プラ板アクセサリーの作り方④ 風車
  6. 可愛い立体プラ板アクセサリーの作り方⑤ りぼん
  7. ハンドメイドの可愛い立体プラ板アクセサリー① ピアス・イヤリング
  8. ハンドメイドの可愛い立体プラ板アクセサリー② リング・ネックレス
  9. ハンドメイドの可愛い立体プラ板アクセサリー③ かんざし・ブローチ
  10. まとめ
G7maox2cbtlxcu52e9xe
引用: https://www.instagram.com/p/BrMSz0Ln2xJ/
最近はSNSやハンドメイドマーケットなどでプラ板アクセサリーを頻繁に見かけるようになりました。 おしゃれで可愛いだけでなく、材料も100均などで揃えることができ比較的安価に作れるということで、自分で作ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか。
今回は立体プラ板で可愛いハンドメイドアクセサリー作りに挑戦したい方のために、まずはプラ板の基礎知識からご紹介してまいります。 そして、立体プラ板の具体的な作り方や素敵な作品もいくつかご紹介してまいります。 ぜひ自分だけのプラ板アクセサリー作りにトライしてみてください。

プラ板の基礎知識

Np3bodohsr9v38tticjb
引用: https://www.instagram.com/p/BpgFV6Kg3Vb/
プラ板は薄いプラスチック製の板です。 以前は透明のプラ板がほとんどでしたが、最近はより鮮明に着色できる半透明や白色のプラ板も販売されています。

基本的な平面プラ板の作り方

プラ板は「プラ板・はさみ、ペンや色鉛筆、アルミホイル、オーブントースター」があれば基本的に製作可能です。 基本的な作り方は、
①プラ板をはさみで好きな形に切り、ペンや色鉛筆など好みのもので着色します。
②しわしわにしたアルミホイルをオーブントースターで予熱して、 ①を置いてオーブントースターで焼くと丸まりながら縮むので、その丸みが平らになったら取り出して、冷えて固まったら完成です。

プラ板を立体にしアクセサリーを作る

Tdgnwzrfmvh6tqdtkqn7
引用: https://www.instagram.com/p/Bq0-bvKHRF7/
立体プラ板も焼くまでは平面プラ板と同様ですが、オーブントースターから取り出して、プラ板が柔らかい内に成形する必要があります。 作りたい形によって必要な道具や工程に違いがありますのでご注意ください。
また、アクセサリーを作る際にはプラ板とは別に金具のパーツや金具のパーツを通すための穴を開けるパンチングなどの道具も必要になってきますので、忘れずご準備ください。
Upjb7k4aihojndzx98gy
引用: https://www.instagram.com/p/BrriuFfHxqQ/
では、早速立体プラ板の作り方をご紹介してまいります。 まずは、作業が比較的簡単な花びらの作り方を一緒に見ていきましょう。
【材料・道具】 プラ板・はさみ・やすり・パンチング・色鉛筆・アルミホイル・軍手
【作り方】 ①はさみでプラ板を花びらの形に切ります。(パンチングで穴を空けるので少々横長の形に切りだした方が良いです。) ②切り出したプラ板をやすりで削り、花びらの上部にパンチングで穴を空けます。(この穴はアクセサリーにする際のパーツを通すための穴です。) ③色鉛筆でグラデーションをつけて着色します。 ④予熱したアルミホイルの上に③を1枚置いて、オーブントースターでしっかり見ながら焼いていきます。プラ板は丸まりながら縮みます。この丸まりが平らになったら軍手を使ってすぐに取り出し、花びらの上部の部分をつまんで軽くカーブを付けたら花びらのプラ板の完成です。
1 / 5