Fb5mydjxjebhsdo0twxe

暮らし

CATEGORY | 暮らし

もう退屈な人生だなんて言わせない!日々の生活を充実させる秘訣まとめ!

2018.12.31

同じ人、同じ景色、同じ出来事。毎日が同じことが繰り返される仕事や生活。そんな人生に退屈を感じることはありませんか。安定に潜む隠された落とし穴や、同じ生活習慣を解消する秘訣のほか、退屈な人生から脱出し人生を楽しくする方法などもお伝えします。

目次

  1. 人生に退屈を感じるときはどんな時?
  2. 人生に退屈を感じたら・退屈しのぎに有効性を高める
  3. 人生に退屈を感じたら・マンネリ解消のきっかけづくり
  4. 人生に退屈を感じたら【仕事に誇り】ドキュメンタリーを見る
  5. 人生に退屈を感じたら【生活に進化】1週間のスケジュールをたてる
  6. 人生に退屈を感じたら【発送力向上】自分と真逆の人に注目してみる
  7. 人生に退屈を感じたら【情報交換】趣味を通した人脈を広げる
  8. 人生に退屈を感じたら【新体験】一人旅をする
  9. 人生に退屈を感じたら【想像性豊かに】未来の自分をイメージする
  10. まとめ
Yj5xnifcxujuikcmkcgf
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1545289244/yj5xnifcxujuikcmkcgf.jpg

さまざまな変化が起こる世間とは裏腹に、毎日を平穏に過ごすことができているならば、非常に幸せなことと言えます。
ただ、その平穏な生活も毎日同じことが繰り返されてしまうと、人生も退屈なものになってしまいますよね。

Gy245dzwjgbguyxwskxd

仕事や生活、そしてあなたの人脈が何年も変わっていなかったとしたら、いつもより少しアンテナを広げると、人生に潤いを与えるきっかけが作れるかもしれません。
人生は一度きり!
退屈だな~と思ったら、普段の生活を新たな視点で見直すことで人生の時間を有意義にさせることができます。

退屈だな~と思ったときに、ついついその場しのぎでやってしまう事ってありませんか?
時間があるとついついスマホを触る癖など。
気が付いたらかなりの時間を、無駄にしてしまった・・という人も多いのではないでしょうか。

Q6eq9ihyiz5fvsqmnmva

このように目的がなくてついついスマホを触ってしまう時間が1日1時間程度とした場合、1週間で7時間、1か月で30時間、1年だと365時間。
日数で換算すると年間で約15日間、10年間で150日間も無駄にすることになるのです。

そんな退屈な時についやってしまいがちなことも、視点を変えることで新たな発見を生み、退屈な時間を有意義にさせる方法が合います。

退屈しのぎを有効にする秘訣①ゲーム

Mihe1jiqjentxumjjsvj

最近は短い時間でも楽しむことができるゲームがたくさんありますね。
ゲーム好きにゲームを止めろということではありません。

いつもやっている定番のゲームと全く違う思考で楽しむゲームをやってみると思考回路が変わって新鮮な気持ちになり、ひらめきを生みやすくなります。

退屈しのぎを有効にする秘訣②SNS

Jgdp0lovhue7xtpuwg2r

SNSをすぐ見てしまうなら、いつも見ているSNSとは、全く違く分野の話題を見てみるのも良いかもしれません。
同じ人からの情報よりも、広い分野で活躍している人や自分とは真逆の性格や環境の人からの情報で新鮮さを感じ、新たな情報を得たり、真似をすることで生活に変化を起こすことができるかもしれません。

退屈しのぎを有効にする秘訣③テレビ

Tbl7cxjcnrz9zlx4uxug

テレビを見るなら、リアルタイムで見るのではなく、全て録画で見ればテレビを見る目的が明解になり、CMの時間もカットできます。
また予約するときに番組リストから自分が見たいと思ったものだけを見るようにすれば、不必要な情報をカットすることができ、目的なくテレビを見てしまう事も無いからです。

1 / 5