Pmjj5gpf58xzpzymruqw

ゲーム

CATEGORY | ゲーム

「仕事のゲーム化」でやる気アップ!簡単な工夫でつまらない仕事が楽しいものに!

2018.12.09

今回は仕事をゲーム化してやる気をアップする方法を紹介していきます。簡単な工夫をするだけで仕事が楽しくなるので、ゲーム化をする方法を知って、毎日の仕事を楽しくしていきましょう。まずは仕事のゲーム化について詳しく説明します。是非参考にしてください。

  1. 「仕事のゲーム化」でやる気アップ!簡単な工夫でつまらない仕事が楽しいものに!:ゲーム化って何?
  2. 「仕事のゲーム化」でやる気アップ!仕事のゲーム化を取り入れている会社①:東京ディズニーランドの例
  3. 「仕事のゲーム化」でやる気アップ!仕事のゲーム化を取り入れている会社②:くら寿司の例
  4. 自分でできる簡単な工夫で、仕事をゲーム化してやる気をアップ!①:グラフ
  5. 自分でできる簡単な工夫で、仕事をゲーム化してやる気をアップ!②:メモ
  6. 自分でできる簡単な工夫で、仕事をゲーム化してやる気をアップ!③:相関図
  7. 自分でできる簡単な工夫で、仕事をゲーム化してやる気をアップ!④:アプリ
  8. 自分でできる簡単な工夫で、仕事をゲーム化してやる気をアップ!⑤:本
  9. 自分でできる簡単な工夫で、仕事をゲーム化してやる気をアップ!:注意する点
  10. まとめ【仕事のゲーム化を利用して、やる気をアップしよう!】
D74ee7a40de8c5a88b12fbc3eee4a9d6 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/d7/d74ee7a40de8c5a88b12fbc3eee4a9d6_t.jpeg
仕事のゲーム化とは一体どのような方法なのでしょうか?仕事のゲーム化とは、最近では大企業や有名な企業でも取り入れられている方法で、あらゆる仕事を楽しくすることができるのです。従業員だけではなく、お客さんも楽しませる方法もあり、皆さんが知っている会社でも取り入れられています。単調でつまらない!と思ってしまう仕事でも、ゲーム化をしてやってみると、やる気がアップして楽しくなっていくので、是非参考にしてください。まず最初に、実際の会社で導入されているゲーム化の例として、東京ディズニーランドの例を紹介します。
99f042757d64fb8d56ba365018b13b20 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/99/99f042757d64fb8d56ba365018b13b20_t.jpeg
Hzm8hhs7tltmjs94rixy
引用: https://www.instagram.com/p/Bq1fYTugf-T/
まず最初に、東京ディズニーランドで使われている仕事のゲーム化の例を紹介します。東京ディズニーランドで導入されている仕事のゲーム化の方法は、ファイブスタープログラムと呼ばれるものです。ファイブスタープログラムとは、ディズニーランドの幹部が幹部が、素晴らしい仕事をしているキャストを見つけると、そのキャストにファイブスターカードを渡すというシステムです。ファイブスターカードを集めると、オリジナル記念品などと交換できたり、特別なパーティーに参加することができるようになります。他にも入社後から努力に応じて昇格していくグレードアップ制度などもディズニーランドでは取り入れられていて、仕事にやる気が出る工夫が盛りだくさんなのです。
Tofltbuy7pzp4apg8slf
引用: https://www.instagram.com/p/Bq1eQsLFw2-/

関連記事

V3uelkpzcd4tuqmwoxop
引用: https://www.instagram.com/p/BqsFHZUBkzy/
次に紹介するゲーム化を取り入れている会社は、くら寿司です。くら寿司のびっくらポンをご存知ですか?くら寿司びっくらポンというシステムは、お客が寿司を食べた後の皿を返却口に5枚戻すと、オリジナルグッズが当たるゲームが始まるというものです。この方法で、くら寿司は売り上げの単価をのばすことに成功しました。くら寿司の例も、ディズニーの例も自分の仕事のゲーム化には取り入れることができません。しかし、皆さんが知っている会社でも、ゲーム化という方法を用いて仕事のやる気をアップさせるように努めたり、ゲーム化を売り上げをのばすために使っていることを知っていただけたと思います。次の段落からは、自分でできる仕事のゲーム化の方法を紹介します。
1 / 4