Vkdfj0alrijojgn1uskq

メイク

CATEGORY | メイク

ちふれの赤リップは何番が人気?おすすめの塗り方&メイクもご紹介!

2018.11.07

SNSで人気のちふれ赤リップ。巷で“エロリップ”などと話題になっていますが、何番の赤リップが人気なのでしょうか?今回は「549」や「578」などちふれ赤リップの人気色、おすすめの使い方や塗り方をご紹介します。秋冬メイクにちふれ赤リップを使って女っぽメイクに♡

  1. SNSで人気!ちふれの赤リップ
  2. SNSで人気!ちふれの赤リップ①シックなレッドの「549」
  3. SNSで人気!ちふれの赤リップ②濃密レッドの「578」
  4. SNSで人気!ちふれの赤リップ③赤みブラウン「748」
  5. SNSで人気!ちふれの赤リップ④クリアレッド「517」
  6. SNSで人気!ちふれの赤リップ⑤明るいレッド「550」
  7. SNSで人気!ちふれの赤リップ⑥クラシカルレッド「553」
  8. ちふれ赤リップのおすすめの使い方は?
  9. 赤リップの綺麗な塗り方
  10. ちふれ赤リップで女っぽメイクに♡
引用: https://www.instagram.com/p/Bo0mbUjjevt/
ちふれの赤リップがSNSで人気なのをご存知ですか?赤リップは秋冬メイクに1本は持っておきたいアイテムですが、赤リップって使い方や塗り方が難しそうというイメージがあったり、自分に似合う色が分からないという方も多いと思います。そんな時にもちふれの赤リップがおすすめで、とにかくプチプラなので赤リップ初心者さんでも手軽に試すことができるんです。
引用: https://www.instagram.com/p/BhEZq3Kj5DU/

「350円」のプチプラ

ちふれのリップは全18色のカラーバリエーションなのですが、1本350円とコスパ最強リップなんです。専用のリップケースは別売りですがケース無しで使用している人も多いですね。専用ケースもプラスチック製のものが100円、金属製のものが300円とプチプラで、リップとケース合わせてもワンコインで買えてしまうプチプラです。
引用: https://www.instagram.com/p/BnGJZfYHKmB/
それでは早速、SNSで話題沸騰中のちふれの赤リップをご紹介していきます。シックな赤の「549」や濃密な赤の「578」、そしてブラウン系の赤など可愛い赤リップが揃っています。ぜひお気に入りのちふれ赤リップを見つけてみてください。
引用: https://www.instagram.com/p/Bo5nUS0h9c5/
SNSで人気のちふれ赤リップと言えばこちらの「549」です。レッド系パールの「549」は落ち着きのあるシックな赤リップで、大人っぽい秋冬メイクに大活躍の1本。巷では“エロリップ”とも呼ばれている赤リップで、女度を上げてくれる色気のある赤リップなんです。発色の良さが口コミでも好評で、深みのある赤色の中にかすかにパール感が光り絶妙な“エロさ”を引き出してくれます。
「549」は人気色のため完売している店舗もあるとか。この秋冬メイクに赤リップを取り入れたいという方はこの「549」は要チェックです。
プチプラなのにしっかり発色してくれるのは嬉しいですよね。またちふれリップは保湿成分を配合しているので唇が乾燥しにくく、しっとりした口もとを演出してくれるのも魅力です。
引用: https://www.instagram.com/p/Bbnqwg-HSBk/
こちらも人気色の「578」。くっきり際立つ濃密レッドの「578」はこれぞ赤リップと言うべき王道の色味で、真っ赤なリップでメリハリあるメイクに仕上げたい時におすすめ。発色が良く、重ね塗りするとさらに赤が際立つリップメイクになります。あまり真っ赤にしたくない場合は指でポンポンとのせる塗り方をすればピンクっぽく発色させることもできますよ。
「549」と比べるとこちらの「578」はやや青みがかった赤リップで、肌を白く明るく見せてくれるという効果も。また滑らかな塗り心地で、マットな赤リップが苦手という方にもおすすめです。
グラデーションリップとしての使い方もおすすめ。「578」は濃密な赤で発色が良いため、全体に塗らず真ん中にのせてグラデーションリップにしても今っぽいリップメイクが完成しますよ。
引用: https://www.instagram.com/p/BppPLF6HKJE/
こちらの「748」は正確には赤みがかったブラウン系リップなのですが、エロリップとして人気の「549」と並んで人気の高いカラーなんです。「549」よりもブラウン系の強い赤リップとしてシックな印象に見せ、大人モードの秋冬メイクにおすすめ。ブラウン系リップは難しそうと避けている方も多いと思いますが、赤みのあるブラウンなので取り入れやすい色味となっています。
秋冬メイクは「549」と「748」で過ごせるという口コミも。どちらもシックな赤リップなので今の季節のメイクに大活躍します。
ブラウン系リップに苦手意識のある方にもおすすめ。実際に唇に塗ってみると見た目より赤みがあり綺麗に発色しますよ。
引用: https://www.instagram.com/p/Bdeycd2hDeA/
レッド系パールの「517」はパールがきらめくクリアな赤リップ。パール入りですがシアーな発色で普段使いしやすく、落ち着いた色味なので秋冬メイクにもおすすめです。「549」や「578」よりも明るめの赤リップなので、華やかな印象のメイクに仕上げたい時にも活躍します。
マットな赤リップに飽きたらパール感のある「517」を使ってみるのも◎ 単色塗りはもちろん、手持ちのリップに重ね塗りする使い方もおすすめです。
引用: https://www.instagram.com/p/BobZ2jpFQDZ/
ピュアな明るいレッドの「550」はレッド系というよりは赤よりのピンク系リップといった色味が特徴。赤過ぎず程良い発色で、仕事用や普段のメイクにも使いやすい赤リップです。真っ赤にならずコーラル系に発色する赤リップを使ってみたいという方におすすめ。
赤リップだと思って買って実際に付けてみるとピンクみが強かったりオレンジみが強く感じられることも。赤みのあるコーラル系リップとして使用するのが良いかもしれませんね。
引用: https://www.instagram.com/p/BpltqJJn2fM/
深みのあるクラシカルな赤リップの「553」。程良く透け感のある発色で、重くならず大人っぽい雰囲気に仕上げてくれます。派手過ぎずシックなリップメイクに仕上がる赤リップで、季節問わず使える便利なカラーです。唇に馴染みやすく、仕事用にもおすすめ。
1度塗りならナチュラルな発色で、パキッとした印象にならず使いやすい赤リップです。大人も使える上品な赤リップとしても優秀。
引用: https://www.instagram.com/p/BpKSaPtnPSg/
ちふれの人気赤リップをご紹介しましたが、やっぱり赤リップってハードルが高い、という方も多いと思います。実際にどんな使い方がおすすめなのか、ちふれの赤リップを使ったメイク動画をご紹介したいと思います。

ちふれ赤リップ「549」で秋メイク

ちふれ赤リップ「549」を使用したメイク動画です。ブラウン×ボルドーの秋色メイクに取り入れる使い方も大人可愛いですね。塗り方は唇に直塗りしていますが、しっかり色付いて一気に秋っぽく女性らしいメイクに仕上がっています。

ちふれ赤リップ「549」で女ウケ&男ウケメイク

こちらも人気のちふれ赤リップ「549」を使ったメイク動画ですが、女ウケメイク&男ウケメイクの2種類のメイクを紹介しています。同じ“エロリップ”でも使い方で印象が変わりますね。赤リップを使って男性から好印象のメイクをしてみたいという方は参考にしてみてくださいね。
引用: https://www.instagram.com/p/Bpb8lCVBZWK/
引用: https://www.instagram.com/p/BmzluV-HZ25/
赤リップの塗り方で失敗してしまった、真っ赤に付きすぎて浮いてしまったという経験は赤リップ初心者さんあるあるですよね。赤リップの綺麗な塗り方で大人可愛いメイクに仕上げたいという皆さんは下の動画の塗り方をチェック!
ちふれの赤リップ「578」を使用したメイク動画で、赤リップにより挑戦しやすくなる塗り方が紹介されています。赤リップは使い方を少し工夫するだけで雰囲気に合わせたメイクを楽しむことができ、赤リップ初心者さんでも綺麗なリップメイクに仕上げることができます。ちふれの赤リップを使った塗り方のアレンジが3パターン紹介されているので塗り方の参考にしてみてくださいね。

ちふれ リップに関する記事はこちらから

引用: https://www.instagram.com/p/Bg3rRl_HNB1/
SNSで人気のちふれ赤リップについてご紹介しましたが、いかがでしたか?“エロリップ”で話題の「549」や濃密レッドの「578」など、この秋冬メイクに大活躍の赤リップが350円のプチプラで手に入ります。プチプラなので赤リップ初心者さんでも挑戦しやすいですよ。ぜひこの秋冬のメイクにちふれの赤リップを取り入れて、トレンドの女っぽメイクを楽しんでみてください♡